絵本

パズルの絵本おすすめ人気15選!年齢に合わせたおすすめ絵本を紹介

パズルの絵本はたくさん出版されていますが、どの絵本がいいのか悩みますよね。

そこで今回は、人気のパズルの絵本を15冊紹介します。

親しみやすい動物や、キャラクターと一緒に楽しめるおすすめの絵本を年齢ごとにまとめました。

子供に人気のおさるのジョージや、乗り物のパズルの絵本も登場しますよ。

コストコで人気のトーマス絵本や、海外作家の作品で英語のパズル絵本もあります。

幼児から小学生まで楽しく遊ぶことのできるパズルの絵本、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  1. パズルの絵本おすすめ人気作品【0歳児向け】
    1. 『おべんとパズル』
    2. 『はい どうぞ!』
    3. 『Disney Minnie My First Puzzle Book 』(すてきなミニー はじめてのパズルブック)
  2. パズルの絵本おすすめ人気作品 【1、2歳児向け】
    1. 『おはなしパズルえほん―きかんしゃトーマス』
    2. 『木のえほん どうぶつパズル』
    3. 『おさるのジョージ パズルあそび』
  3. パズルの絵本おすすめ人気作品 【3、4歳児向け】
    1. 『やわらかパズルえほん』
    2. 『はらぺこあおむし エリック・カール はじめての木製タングラムパズル』
    3. 『うごくパズル絵本 のりもの』
  4. パズルの絵本おすすめ人気作品 【5、6歳児向け】
    1. 『ディズニー・プリンセスゆめをかなえて!ディズニーはじめてのパズルブック』
    2. 『どうぶつ くみたてパズル』
    3. 『ミキハウスパズルえほん にほんちず』
  5. パズルの絵本おすすめ人気作品 【小学生以上向け】
    1. 『プリンセス 緻密シールパズル』
    2. 『パズルでめぐる世界の旅』
    3. 『Where’s Waldo? The Wow Collection: Six Amazing Books and a Puzzle』(ウォーリーを探せ!すごいコレクション:6冊の素晴らしい絵本とパズル)
  6. パズルの絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?
    1. パズルの絵本の選び方①シンプルに楽しめる絵本
    2. パズルの絵本の選び方②好きなものに関連するパズル
    3. パズルの絵本の選び方③達成感を感じられるパズル
  7. 【パズルの絵本まとめ】学べて、楽しめて、頭の体操にもなる絵本

パズルの絵本おすすめ人気作品【0歳児向け】

パズル

とにかく簡単に遊べるパズル絵本です。

ピース数も少なく、大きめサイズで持ちやすく作られています。

手に取りやすく、楽しく手を動かしながら遊べますよ。

『おべんとパズル』

パズル

引用:教育画劇

作・イラスト:吉田朋子

出版社:教育画劇

発売日:2016/5/27

値段:1,200+税

対象年齢:0歳~3歳

『おべんとパズル』のあらすじ

お弁当の中身がパズルになっています。

中身は何が入っているのか覗いてみましょう。

おかずを組み合わせると、おにぎりやサンドイッチが完成します。

『おべんとパズル』のおすすめポイント

自分でお弁当を作ることができます。

おにぎりやサンドイッチなど、子供の好きなおかずがたくさん出てきます。

子供と一緒にお出かけする時に、お弁当作りに挑戦したくなりますよ!

『はい どうぞ!』

パズル

引用:Amazon

著:かろくこうぼう

出版社:学研プラス

発売日:2019/1/9

値段:1,480+税

対象年齢:0歳~2歳

『はい どうぞ!』のあらすじ

動物たちがお皿を持って待っています。

食べ物をとって動物たちのお皿に置いてあげてくださいね!

いろんな動物と食べ物が登場します。

ピースを動かして「はいどうぞ!」してみてください。

『はい どうぞ!』のおすすめポイント

いろんな色の食べ物が登場し、6色の色に触れることができます。

子供とコミュニケーションを取りながら遊ぶことができますよ。

みんなに「はいどうぞ!」してみてください。

『Disney Minnie My First Puzzle Book 』(すてきなミニー はじめてのパズルブック)

パズル

引用:Amazon

著:Phidal Publishing Inc

出版社:記載なし

発売日:記載なし

値段:販売元による

対象年齢:幼児から

『Disney Minnie My First Puzzle Book 』(すてきなミニー はじめてのパズルブック)のあらすじ

5種類のパズルから好きな絵を選んで遊べます。

ミニーとおなじみのディズニーキャラクターたちの日常を覗くことができます。

下に印刷されている絵を参考に、パズルをはめ込んで完成させましょう!

『Disney Minnie My First Puzzle Book 』(すてきなミニー はじめてのパズルブック)のおすすめポイント

絵を真似してはめていくので、簡単に完成しますよ。

ミニーの他にも、ディズニーのキャラクターたちが登場します。

ディズニーが好きな子供におすすめのパズル絵本です。

スポンサーリンク

パズルの絵本おすすめ人気作品 【1、2歳児向け】

パズル

人気キャラクターのパズルや木を使ったパズル絵本が登場しますよ。

木のパズルなので、けがをする心配もなく安心して子供のおもちゃにできます。

『おはなしパズルえほん―きかんしゃトーマス』

パズル

引用:ポプラ社

著:ウィルバート・オードリー

訳:文平 玲子

出版社:ポプラ社

発売日:2009年9月

値段:1,500+税

対象年齢:1歳~5歳

『おはなしパズルえほん―きかんしゃトーマス』のあらすじ

トーマスのお話とパズルが一緒になった絵本です。

左にお話、右がパズルになっています。

全7種類のパズルで、いろんなトーマスと出会うことができますよ!

『おはなしパズルえほん―きかんしゃトーマス』のおすすめポイント

パズルは子供の遊びやすい大きさです。

1つ1つのピースも子どもの手に持ちやすく、ちょうどいいですよ!

パズルだけではなく、トーマスのお話と一緒だから飽きずに遊べます。

『木のえほん どうぶつパズル』

パズル

引用:永岡書店

絵:かしわらあきお

出版社:永岡書店

発売日:2012/01

値段:1,500+税

対象年齢:3歳以上

『木のえほん どうぶつパズル』のあらすじ

パンダや犬、猫などの6匹の動物たちがパズルになりました!

1匹3~4ピースの木のパズル絵本です。

可愛いイラストの動物たちが登場します。

紙のパズルとは、また違った楽しみがありますよ。

『木のえほん どうぶつパズル』のおすすめポイント

ピース数が少なく、小さな子供でも楽しく遊ぶことができます。

木のパズルで、ぬくもりを感じるのが魅力的!

お出かけ先にも持って行って遊ぶことができますよ。

子供の想像力や手先の器用さも、パズルで鍛えることができます。

『おさるのジョージ パズルあそび』

パズル

引用:講談社BOOKクラブ

著:講談社

出版社:講談社

発売日:2020/12/15

値段:1,100+税

対象年齢:幼児

『おさるのジョージ パズルあそび』のあらすじ

5種類のパズルとお絵描きボードがついた絵本です。

おさるのジョージは、日本だけではなく世界中で人気のあるキャラクターですね。

色や形などがポップで、楽しく遊べる1冊です。

『おさるのジョージ パズルあそび』のおすすめポイント

1冊でパズルとお絵描きの両方ができるのは嬉しいですね。

お絵描きボードはホワイトボードになっているので、何度でも繰り返し遊べます。

パズルの種類も5種類あり、おさるのジョージと楽しく組み立てることができますよ!

スポンサーリンク

パズルの絵本おすすめ人気作品 【3、4歳児向け】

パズル

やわらかい素材を使用したパズルの絵本や、木を使った絵本が登場します。

紙のパズルとは違った感触を楽しめますよ!

『やわらかパズルえほん』

パズル

引用:Amazon

編集:交通新聞社

出版社:交通新聞社

発売日:2017/3/16

値段:1,200+税

対象年齢:3歳以上

『やわらかパズルえほん』のあらすじ

たくさんの動物が、やわらかいウレタン素材のパズルになった絵本です。

草原、森、空、お家の周りの4つの場面が登場しますよ。

外したパーツは、クイズをしながらお片付けも楽しくできます。

いろんな遊び方ができる1冊。

『やわらかパズルえほん』のおすすめポイント

外したパズルを立てて立体的に遊べます。

クイズをしながらお片付けができ、ピースがなくなる心配もなくなりますね。

はめたり外したりが簡単にできるので、何度も遊べて自在に動かすことができます。

『はらぺこあおむし エリック・カール はじめての木製タングラムパズル』

パズル

引用:Amazon

著:在家智

出版社:交通新聞社

発売日:2020/12/7

値段:1,800+税

対象年齢:3歳以上

『はらぺこあおむし エリック・カール はじめての木製タングラムパズル』のあらすじ

はらぺこあおむしのパズル絵本です。

タングラムとは、正方形を切り分けてできたもの。

シンプルな形のパズルから、意外な組み合わせを見つけてみてください。

『はらぺこあおむし エリック・カール はじめての木製タングラムパズル』のおすすめポイント

カラフルな色合いで描かれた、はらぺこあおむしのイラストと、色のみの面を組み合わせていろんなものを作って遊べます。

遊び方ブックもセットになっています。

頭の体操にもなり、子供と一緒に楽しむことができますよ。

『うごくパズル絵本 のりもの』

パズル

引用:Amazon

著:小賀野 実

出版社:ジェイティビィパブリッシング

発売日:2015/10/21

値段:1,200+税

対象年齢:3歳以上

『うごくパズル絵本 のりもの』のあらすじ

ジグソーパズルとはめ込みパズルの2種類を楽しめる絵本です。

にぎる、つまむ、手先を使って遊ぶ。

2種類のパズルで、脳の発達にも役に立ちます。

立体的な街を再現し、いろんな乗り物を自由に動かして遊べますよ。

『うごくパズル絵本 のりもの』のおすすめポイント

いろんな乗り物が登場して、自由に動かすことができます。

模型のように場所をとらないので、片付けも簡単でどこでも遊ぶことができますよ!

立体的な街並みで、ルールやどこにどの乗り物があるのかを知ることもできます。

スポンサーリンク

パズルの絵本おすすめ人気作品 【5、6歳児向け】

パズル

好きなイラストや興味のあるページを選んで楽しめるパズル絵本です。

ページごとに、違う世界観やキャラクターに出会うことができます。

『ディズニー・プリンセスゆめをかなえて!ディズニーはじめてのパズルブック』

パズル

引用:Amazon

著:記載なし

出版社:うさぎ出版

発売日:2012/11/1

値段:950+税

対象年齢:3歳以上

『ディズニー・プリンセスゆめをかなえて!ディズニーはじめてのパズルブック』のあらすじ

5人のプリンセスたちに合わせたパズルがついています。

下に完成のイラストが描いてあるので、イラストを見ながらパズルを組み立てることができますよ。

お気に入りのプリンセスのパズルを見つけて、夢をかなえてあげましょう!

『ディズニー・プリンセスゆめをかなえて! ディズニーはじめてのパズルブック』のおすすめポイント

パズルを外すと完成するイラストが描かれているので、簡単に組み立てることができます。

5人のプリンセスたちのそれぞれの世界観を楽しめます。

プリンセスのお話の内容も簡単に紹介されていますよ。

『どうぶつ くみたてパズル』

パズル

引用:Amazon

著:いしかわこうじ

出版社:ポプラ社

発売日:2016/9/28

値段:1,500+税

対象年齢:幼児

どうぶつ くみたてパズル』のあらすじ

動物の立体パズルです。

立体の動物が組み立てられるので、ごっこ遊びもできますよ!

やわらかい素材と厚紙を使用して作ってあり、手触りの違う素材が組み合わさった絵本です。

どうぶつ くみたてパズル』のおすすめポイント

兄弟や姉妹で、一緒に組み立てて遊ぶことができます。

お出かけ先にも持っていきやすいので、公園や広場に置いて遊ぶことも!

外で遊んだ後も、元の場所に戻すだけでお片付けも簡単です。

『ミキハウスパズルえほん にほんちず』

パズル

引用:Amazon

監修:前杢英明 

編集:角田望

イラスト:たかいよしかず 

出版社:三起商行株式会社

発売日:2016/2/19

値段:2,200+税

対象年齢:3歳~

『ミキハウスパズルえほん にほんちず』のあらすじ

ウレタン素材の日本地図のパズル絵本です。

地方ごとに紹介されていて、名産や名所も知ることができます。

地図シートに並べると、日本地図が出来上がりますよ。

日本各地のことがまるわかりの1冊です。

『ミキハウスパズルえほん にほんちず』のおすすめポイント

やわらかい素材で、安心して子供が遊べます。

地方ごとの紹介も、可愛いイラストで楽しく各地のことを知ることができます。

また、地域ごとにカラフルな色合いのパズルになっていて、遊びながら地方も覚えられますよ!

スポンサーリンク

パズルの絵本おすすめ人気作品 【小学生以上向け】

ハートとパズルのピース

想像力を使うパズル絵本が登場します。

自分で考えながら、見つけながらパズルを完成させましょう!

『プリンセス 緻密シールパズル』

パズル

引用:Amazon

著:ジーナ・ゴールド

訳・編集:うさぎ出版

出版社:たちばな出版

発売日:2021/2/19

値段:1,700+税

対象年齢:幼児から

『プリンセス 緻密シールパズル』のあらすじ

シールと15枚のパズルでプリンセスに大変身!

土台のラインを参考にシール貼っていくと、華やかなドレスや人形に変身させることができます。

プリンセスのお話や舞台裏についても紹介されていますよ。

『プリンセス 緻密シールパズル』のおすすめポイント

自分の手でプリンセスに変身させることができます。

シールとパズル両方で遊べるのもポイント!

シールは貼り直しができるので、間違っても安心です。

自分のセンスで、楽しく完成させることができます。

『パズルでめぐる世界の旅』

パズル

引用:Amazon

著:アレクサンドラ・アーティーモウスカ

翻訳:森 ゆみ 

出版社:エクスナレッジ

発売日:2018/2/10

値段:1,800+税

対象年齢:幼児~小学生

『パズルでめぐる世界の旅』のあらすじ

80個の問題を解いて、世界一周の旅ができる絵本。

パズルを解きながら迷路を進んでいくと、そこには世界各地の雰囲気を楽しめる空間が広がっています。

パズルと迷路の両方楽しめる1冊です。

『パズルでめぐる世界の旅』のおすすめポイント

文章はすべてひらがな記載になっているので、子どもも安心!

細かいイラストの中に問題が隠れています。

80個の問題もあっという間に解き終わるほど、夢中になれる絵本です。

『Where’s Waldo? The Wow Collection: Six Amazing Books and a Puzzle』(ウォーリーを探せ!すごいコレクション:6冊の素晴らしい絵本とパズル)

パズル

引用:Amazon

著・イラスト: Martin Handford

出版社:Candlewick

発売日:2012/9/25

値段: 販売元による

対象年齢:5歳~9歳

『Where’s Waldo?The Wow Collection: Six Amazing Books and a Puzzle(ウォーリーを探せ!すごいコレクション:6冊の素晴らしい絵本とパズル)のあらすじ

ウォーリーの6つの冒険と、ジグソーパズルがセットの絵本です。

絵本ごとに違う舞台が設定されています。

細かいイラストで描かれた世界観から、ウォーリーを見つけてくださいね。

パズルを組み立てながら、ウォーリーを探し出しましょう!

『Where’s Waldo?The Wow Collection: Six Amazing Books and a Puzzle(ウォーリーを探せ!すごいコレクション:6冊の素晴らしい絵本とパズル)のおすすめポイント

絵本ごとに違う世界観だけでも楽しむことができます。

6冊の絵本ごとに隠れているウォーリーは、どの世界観にも馴染んでいます。

絵本やパズルで、周りのイラストに溶け込んだウォーリーを子供と一緒に探して見てください。

子供だけでなく、大人も夢中になりますよ!

スポンサーリンク

パズルの絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?

パズル

言葉がわからなくても楽しく遊ぶことができるのが、パズルの魅力の一つですよね!

手先を使って遊ぶので脳の発達の手助けになり、知育絵本として人気のパズル絵本もたくさんあります。

遊ぶだけではなく学ぶことも多いパズル絵本は、幅広い年齢の子供や大人にも人気なのです!

パズルの絵本の選び方①シンプルに楽しめる絵本

いきなり複雑なものを選んだり、学んでほしいと思って知育絵本などを選んだりするよりも、まずは楽しむことが大切です。

自分でもできると思えるシンプルなパズルだと、ほかのパズルにも興味を持ってくれます。

パズルの絵本の選び方②好きなものに関連するパズル

乗り物やキャラクターはもちろん、食べ物など子供が好きなものだと自主的に手に取って遊びます。

英語が載っていたり少しピースが多かったりしても、楽しく遊んでくれます。

パズルは飽きてしまうと完成しません。

飽きずに完成させるには、好きなものの効果は大きいです。

パズルの絵本の選び方③達成感を感じられるパズル

単純にピースが多ければいいというわけではなく、自分で考えて想像することが大切です。

頭を使い、手を動かして組み立てたパズルは、終わった時の達成感を感じることができます。

楽しいだけではなく頭の体操になるパズルは、子供から大人までおすすめです!

スポンサーリンク

【パズルの絵本まとめ】学べて、楽しめて、頭の体操にもなる絵本

パズル

楽しいだけでなく、手先や頭の体操にもなるパズルの絵本はどうでしたか?

大人も楽しめるので、子供と一緒に遊べますよね!

子供の年齢に合わせて楽しめる絵本を選んでみてください。

今回紹介した絵本の他にもパズルの絵本はたくさん出版されていますので、気になる絵本のシリーズや作家の作品もチェックしてみてください。

この記事を書いた人
xiamkiam

アパレルからネイリストに転職。現在生後1ヵ月の子育て中です。子どもに読み聞かせしたい、読んでほしい絵本を探し中です。一緒に絵本を見つけられればと思います。

xiamkiamをフォローする
スポンサーリンク
絵本スペース

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました