ポケット図鑑の人気おすすめランキング【幼児から大人まで楽しめる本を比較方法と合わせて紹介】

植物 ポケット図鑑 おすすめ図鑑

 

ポケット図鑑は持ち運びに便利なポケットサイズの図鑑。

様々な場所に出かけていく中で、大きなサイズでは不便と感じることもしばしばあります。

そんな時、ポケットやウエストポーチにお手軽にしまえる図鑑があると重宝しますよね。

場面問わずに活躍するポケット図鑑を、人気おすすめランキングと比較方法と合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

ポケット図鑑の人気おすすめランキングを紹介

本

数多くの種類が存在するポケット図鑑を、人気おすすめランキングで紹介していきます。

出版社の違いによって異なるポケット図鑑の特徴をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ポケット図鑑とは?

 

ポケット図鑑

ポケット図鑑とは冒頭でも説明した通り、ポケットサイズの図鑑のこと。

明確な定義はされていませんが、おそよ20×13.5x12cmのB6サイズ程度が主流で、片手サイズのもの。

外出時にも気軽に使え、持ち運びに対応した便利な図鑑がポケット図鑑ということです。

スポンサーリンク

ポケット図鑑の比較・選び方

本選び

簡単に調べてみただけでも数多くの種類があるポケット図鑑ですが、比較方法や選び方にはどのようなものがあるでしょうか。

基準と選び方をそれぞれ3つに分けて説明していきます。

持ち運びやすさで比較

沢山の本

 

ポケット図鑑を選ぶに当たって重要なのが、何と言っても持ち運びやすいかどうか。

森や山などの足場が悪い自然の中、海や川といった水辺で簡単に開けることが重要です。

種類の多さで比較

本を読む

ポケット図鑑を選ぶ上で、あらゆるものが記載されている網羅性、種類の多さというのは非常に重要な要素。

分厚すぎず、数多くの種類が網羅的に紹介されているポケット図鑑は良いポケット図鑑といえますね。

読みやすさで比較

皆で読む本

前述の通り、自然の中で開くポケット図鑑は、読みやすさが非常に重要な比較ポイント。

必ずしも座って落ち着いて読めるというわけではなく、場合によっては片手で対象物を見て比較する場面もありますよね。

そういったときに、簡単に該当項目を探し当てることができる読みやすさが大切です。

スポンサーリンク

ポケット図鑑の人気おすすめランキング10選

本 おすすめ

ポケット図鑑の人気おすすめランキングを紹介。

数も種類も多く、網羅性の高い出版社である学習研究社(学研)と小学館を中心に選出しているので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

学習研究社(学研)のポケット図鑑

本 沢山

はじめに、種類も数多く出版している学研のポケット図鑑を紹介していきます。

1位:新ポケット版の学研の図鑑(全12巻)

新ポケット版の学研の図鑑(全12巻)

学研の図鑑くらぶ
学研の図鑑の公式サイト。幼児、小学生から...
著者・監修:森田正光、阿部和厚、世界遺産検定グループ、荻原勲、大渕希郷、今泉忠明、高橋秀男、武田正倫、小宮輝之、岡島秀治、海老原美宜男、今泉忠明、岡島秀治、小宮輝之、藤井旭、千葉とき子、松原聡、白尾元理、高桑祐司、中山周平、武田正倫、天野一男、吉川真、村山貢司、今泉忠明、岡島秀治、高橋秀男、真鍋真
出版社:学習研究社
発行日:2015/09、2014/10、2014/07、2014/06、2014/07、2013/06、2013/05、2012/07、2011/03、2010/09、2010/09、2010/09、2010/07、2010/07、2010/07、2010/07、2010/04、2010/04、2010/04、2010/04
値段+税:20,740円

小さいサイズに大きなボリュームのポケット図鑑!

学研の新ポケット版図鑑である全20巻からなるポケット図鑑は、大ボリュームです。

雲・天気、人のからだ、世界遺産、野菜・くだもの、爬虫類・両生類、自然観察、乗りもの、絶滅危機動物、カブトムシ・クワガタムシ、鳥、星・星座、鉱物・岩石、飼育・栽培、水の生き物、地球・宇宙、魚、動物、昆虫、植物、恐竜・大昔の生き物。

子どもの好奇心に答えるそれぞれの図鑑は、全て揃えておくことであらゆる野外観察に対応できます。

もちろん興味、関心のある分野のみを購入しても満足できる図鑑です。

2位:フィールドベスト図鑑(全13巻)

学研の図鑑くらぶ
学研の図鑑の公式サイト。幼児、小学生から...
著者・監修:佐竹元吉、小宮輝之、長沢栄史、矢野亮、木村義志、西田尚道、大場達之、矢野亮、秋篠宮文仁、勝木俊雄、西田尚道、矢野亮、高橋秀男
出版社:学習研究社
発行日:2012/04、2010/02、2009/09、2009/09、2009/07、2009/07、2009/05、2009/05、2009/03、2009/03、2009/03、2009/01、2009/01
値段+税:26,892円

専門的な知識にも踏み込んだポケット図鑑!

学研から出版されているフィールドベスト図鑑シリーズは、コンパクトで野外観察に適しているのはもちろん、専門知識にも踏み込んだポケット図鑑です。

日本の有毒植物、日本の野鳥、日本の毒きのこ、日本の淡水魚、日本の樹木、高山植物、日本の野草・春、日本の野草・夏、日本の野草・秋、日本の家畜・家禽、日本の桜、花木・庭木、日本の山菜という充実のラインナップ。

マニアックでありながら、日常の疑問に答える専門的な内容が盛りだくさんのシリーズです。

本シリーズは、山や森林の野外観察に特化している大自然の中で必携の一冊。

3位:学研の図鑑LIVEポケット

学研の図鑑くらぶ
学研の図鑑の公式サイト。幼児、小学生から...
著者・監修:岡島秀治、藤井旭、本村浩之、真鍋真、小宮輝之、学研編集部、樋口正信、岡島秀治、今泉忠明、福田晴夫、岸田泰則
出版社:学習研究社
発行日:2018/06、2018/05、2018/04、2012/04、2017/06、2017/04、2017/04、2016/04、2016/04、2016/04
値段+税:10,580円

外出が好きな方におすすめの最新型ポケット図鑑

学研の図鑑LIVEポケットシリーズは、外出時に持ち歩きたいポケット図鑑の中でもLIVEタイプの最新のものです。

カブトムシ・クワガタムシ、星・星座、魚、恐竜、鳥、危険・有毒生物、植物、昆虫、動物、幼虫。

これらの種類を揃えたポケット図鑑は、いずれもスマートフォンをかざすことで動画を観ることができる、最新のテクノロジーを取り入れています。

値段も今までのポケット図鑑と変わらないので、動画を通じて迫力を感じたい方におすすめのシリーズです。

4位:学研もちあるき図鑑

学研出版サイト
学研グループ(Gakken)が発売している書籍、ムック、雑誌を紹介する総合カタログサイトです。イベントやキャンペーン情報などもお伝えしています。
著者・監修:木村義志、木村義志、面矢慎介、木村義志、萩原信介、榎本好宏、木村義志、小宮輝之、木村義志、高橋秀男
出版社:学習研究社
発行日:2013/03、2011/07、2012/11、2012/04、2011/04、2009/11
値段+税:12,960円

イラスト付きで分かりやすいポケット図鑑

学研もちあるき図鑑は、イラスト付きでふりがなもあって分かりやすいポケット図鑑です。

各テーマが生活に近しい内容になっていることが最大の特徴。

海の生きもの、いつもの食材、日本の道具、近所の生きもの、日本の季節、日本の生きもの。

以上の6冊からなるポケット図鑑は、人に話したくなるような雑学、生き物の生態や名前の由来などを紹介しています。

家族で楽しめる興味深い情報がふんだんに盛り込まれているおすすめの内容です。

5位:ふれあいこどもずかん

学研の図鑑くらぶ
学研の図鑑の公式サイト。幼児、小学生から...
著者・監修:青山由紀、山下真一、白數哲久、森本信也、丹伊田弓子、学研教育出版
出版社:学習研究社
発行日:2015/03、2014/07、2013/06、2012/04、2010/04
値段+税:7,992円

幼児から小学校低学年に向けて疑問に答えるポケット図鑑

ふれあいこどもずかんは、日常の中のさまざま疑問に対して、幼児から小学校低学年にフォーカスして全5冊出版されているポケット図鑑シリーズ。

よのなかのふしぎ こどもずかん、みぢかなふしぎ こどもずかん、ふしぎこどもずかん 科学、せいかつこどもずかん 衣食住、ふれあいこどもずかん 春・夏・秋・冬 〜きせつのしぜん〜。

以上の各種類を可愛いイラストや写真、簡単な説明で答えていくポケット図鑑。

小さな子どもがいる家庭にあると便利な理解しやすい図鑑は、オールカラーで構成されており、優しく読みやすい内容となっています。

6位:学研のクイズ図鑑

学研出版サイト
学研グループ(Gakken)が発売している書籍、ムック、雑誌を紹介する総合カタログサイトです。イベントやキャンペーン情報などもお伝えしています。
著者・監修:岡島秀治、今泉忠明、今泉忠明、岡島秀治、饒村曜、真鍋真、湯浅浩史、真鍋真、今泉忠明、今泉忠明、猪郷久義、吹浦忠正、今泉忠明、秋山久義、今泉忠明、吹浦忠正、木村真冬、縣秀彦
出版社:学習研究社
発行日:2019/06、2019/06、2019/04、2019/04、2017/08、2016/12、2016/12、2016/07、2016/07、2016/06、2016/04、2015/12、2015/09、2015/09、
値段+税:13,770円

全般的な専門的な知識を身に付けたい方におすすめのポケット図鑑

学研のクイズ図鑑シリーズは、クイズ形式になった専門知識を付けたい方におすすめです。

昆虫のクイズ図鑑 新装版、動物のクイズ図鑑 新装版、いちばん!のクイズ図鑑 改訂版、恐竜のクイズ図鑑 新装版、世界遺産のクイズ図鑑、ネコのクイズ図鑑、イヌのクイズ図鑑、地球のクイズ図鑑、オリンピックのクイズ図鑑、へんてこ生物のクイズ図鑑、頭をよくするクイズ図鑑、最強生物のクイズ図鑑、国旗のクイズ図鑑、都道府県のクイズ図鑑、宇宙のクイズ図鑑。

などの図鑑が20巻以上に渡って発売されています。

全てのポケット図鑑に全100問のクイズが収録されていることが最大の特徴。

本シリーズについては、調べるというよりは学ぶ、勉強するという側面にフィーチャーされているため、一層知識を付けていきたい人に向けたものです。

クイズ形式ということもあり、大人から子どもまで家族で楽しめること間違いなしのシリーズ。

スポンサーリンク

その他出版社の図鑑

本 並ぶ

図鑑の種類で圧倒的な量を誇る学研の図鑑を紹介してきました。

ここからは、小学館をはじめとした学研以外のポケット図鑑を紹介していきます。

1位:小学館の図鑑 NEO POCKET -ネオぽけっと-

クイズブック | 小学館の図鑑NEOシリーズ | 小学館
考える力と観察力が身につくハンディサイズのクイズブック
著者・監修:冨田幸光、井田齊、朝日田卓、成澤哲夫、和田浩志、小池啓一、小野展嗣、成島悦雄、白山義久、甲斐嘉晃、駒井智幸、齋藤寛、長谷川和範、横浜康継、渡部潤一、出雲晶子、牛山俊男、上田恵介、柚木修、白山義久、甲斐嘉晃、松井正文、駒井智幸、筒井学、佐々木猛智、月井雄二、和田浩志、小池啓一
出版社:小学館
発行日:2010/10、2010/06、2010/06、2010/06、2011/06、2011/06、2012/06、2012/09、2013/06、2015/06
値段+税:10,450円

身近な疑問に答えるスタンダードなポケット図鑑

『小学館の図鑑 NEO POCKET -ネオぽけっと-』は、各種類を分かりやすく図やイラスト、写真で説明しているスタンダードなポケット図鑑です。

恐竜、魚、植物、昆虫、動物、海辺の生物、星と星座、鳥、水辺の生物、カブトムシ・クワガタムシ。

以上の種類を扱う図鑑は分かりやすくシンプルな構造になっていることが特徴。

中でもカブトムシ・クワガタムシは、実物大の写真付きになっているなど、読者への分かりやすさに徹底していることが印象的です。

2位:【文一総合出版】ポケット図鑑

文一総合出版
著者・監修:亀田龍吉、亀田龍吉、叶内拓哉、峯水亮・松沢陽士、槐真史、伊丹市昆虫館、岩崎哲也
出版社:文一総合出版
発行日:2019/05、2019/04、2014/08、2014/07、2012/04
値段+税:6,600円

ボリュームが多く、充実した内容のポケット図鑑

文一総合出版のポケット図鑑は、ボリュームがあり充実の内容のポケット図鑑です。

身近な草花300、日本の鳥300、日本の海水魚466 第2版、日本の昆虫1400、都市の樹木433。

タイトルに掲載されている項目数からもわかるように、紹介されている種類も豊富。

詳しく知りたいという人にうってつけのシリーズです。

3位:【新潮文庫】ひと目で見分けるポケット図鑑

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン
Amazon.co.jp 公式サイト。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)
著者・監修:増村征夫、増村征夫、久保田修
出版社:新潮社
発行日:2006/05、2016/03、2011/04
値段+税:2,475円

植物に特化したひと目で見分けるポケット図鑑

新潮文庫から出版されているひと目で見分けるポケット図鑑シリーズは、植物を中心に取り扱っている3種類のポケット図鑑です。

ハイキングで出会う花、日本の樹木、散歩で出会う花。

図鑑のなかでも花、実、木肌、形など植物の部位ごとに書かれていて見やすくなっています。

ハイキングなどの際植物を見分けるのにうってつけですね。

スポンサーリンク

【番外編】ポケット図鑑と合わせて読みたい本

本と子供

最後に紹介するのはポケット図鑑と合わせてチェックしておきたい本です。

おさんぽBINGO たのしいおさんぽ図鑑

https://www.amazon.co.jp
出版社:ジービー
発行日:2019/02
値段+税:1,760円

お出かけを楽しくする移動式ビンゴゲーム

ジービーから出版されている『おさんぽBINGO』は、これまで紹介してきた図鑑とは若干種類が異なりますが、ゲームを通じて日常の疑問について学ぶことができます。

こちらはゲームの「おさんぽBINGO」を書籍化したもの。

子どもが興味の持ちそうな情報とともに記載しているので、ビンゴとして楽しみながら疑問を解決できる一冊です。

スポンサーリンク

ポケット図鑑を使って自分の足で探しに行こう!

本 持ち歩く

ポケット図鑑にフォーカスし、さまざまな出版社から発売されているポケット図鑑を紹介してきました。

自分にはどのような種類のものがあっているのかを選ぶ際の参考にしてみてください。

見慣れた景色や草木も、図鑑を通して見ていくことで新たな発見に繋がります。

子どもだけでなく大人にも勉強になるようなものも。

ぜひ、外出の際はポケット図鑑を携帯して、日常にある生物を学んでいきましょう!

図鑑
スポンサーリンク
絵本スペース
タイトルとURLをコピーしました