このページにはプロモーションが含まれています。

絵本

おもちの絵本人気ランキング15選!美味しそうなおもちがたくさん!

もち

お正月に食べるものといえば…おもちですね!

子供から大人までみんな大好きなおもち。

焼いたり、お雑煮に入れたり食べ方はさまざまです。

美味しいのでうっかり食べすぎてしまった…なんて経験はないですか?

この記事ではそんなお正月の風物詩である”おもち”の絵本をご紹介していきます!

スポンサーリンク

おもちの絵本人気おすすめランキング15選!

0歳絵本

ここからはおもちの絵本を15作品紹介します!

『おもち!』

おもち!

画像引用:Amazon

作:石津 ちひろ

出版社:小峰書店

発行日:2015年11月12日

値段:1,400円+税

対象年齢:3歳から

『おもち!』のあらすじ

おもちつきがはじまるよ!

おいしくなあれ、ぺったん、ぺったん。

あれれ?

ついたおもちがうさぎになっちゃった!

『おもち!』のおすすめポイント

最近は見る機会が減ってしまったおもちつき。

ぺったん、ぺったんとリズミカルに読んだり歌ったり、親子で楽しめる一冊です。

『おもちのきもち』

おもちのきもち

画像引用:Amazon

作:加岳井 広

出版社:講談社

発行日:2005年12月17日

値段:1,500円+税

対象年齢:3歳から

『おもちのきもち』のあらすじ

正月飾りの定番「かがみもち」

頭にみかんを乗せたかがみもちさんはなんだか浮かない様子。

聞いてみると「かがみもち」にも悩みがあるとか…。

『おもちのきもち』のおすすめポイント

おもちの気持ちを面白おかしく描いた絵本。

想像を越えるストーリーに驚愕の展開をぜひお楽しみに!

年末年始の読み聞かせにもぴったりですね。

『もちつきぺったん』

もちつきぺったん

画像引用:Amazon

作:きむら ゆういち

出版社:教育画劇

発行日:1997年12月1日

値段:780円+税

対象年齢:3歳から

『もちつきぺったん』のあらすじ

あけましておめでとう!

ぴっぴとみいみのお友達はお正月遊びを楽しんでるみたい。

おもちつきをしているのは誰かな?

『もちつきぺったん』のおすすめポイント

「12かげつのしかけえほん」シリーズ。

しかけページを左右に動かすとお正月の風物詩たちが動き出します。

『もちばけ おもちだけど、おばけです』

もちばけ

画像引用:Amazon

作:せき ちさと

出版社:岩崎書店

発行日:2021年1月21日

値段:1,100円+税

対象年齢:小学低学年から

『もちばけ おもちだけど、おばけです』のあらすじ

「おだんごくださーい!」

熊猫堂では花見団子ばかり売れていきます。

すみっこではいちごちゃんや、さくらちゃんがぽつり……。

これはなにかあるな…と思ったもちばけ達は謎を解こうとします。

『もちばけ おもちだけど、おばけです』のおすすめポイント

ガチャブランド「パンダの穴」の大人気シリーズ「もちばけ」が絵本になりました。

今年発売されたばかりのこの絵本はもちばけファンはもちろん、もちばけを知らない方にもおすすめです!

さまざまなおもちの可愛い姿をぜひ見てみてくださいね。

『おもちさんがね・・』

おもちさんがね

画像引用:Amazon

作:とよた かずひこ

出版社:童心社

発行日:2019年10月7日

値段:850円+税

対象年齢:幼児から

『おもちさんがね・・』のあらすじ

もちもち よいしょ、もちもち よいしょ。

おもちさん達が上がった先は火鉢の上。

ちり ちり ちり ちり ふぁ~いいきもち。

さてさて、なにができあがるかな…?

『おもちさんがね・・』のおすすめポイント

人気絵本「おいしいともだち」シリーズの13作目。

優しい絵のタッチに可愛いおもちさん達の表情は子供への読み聞かせにぴったりですね。

『14ひきのもちつき』

14ひきのもちつき

画像引用:Amazon

作:いわむら かずお

出版社:童心社

発行日:2007年11月15日

値段:1,200円+税

対象年齢:3歳から

『14ひきのもちつき』のあらすじ

きょうはおもちつき。

いっくんからとうくんまでの子供達とおとうさん、おかあさん達みんなでもちつきの準備をします。

さぁ、どんなおもちができたかな?

『14ひきのもちつき』のおすすめポイント

「14ひき」シリーズのお正月絵本。

意外と知らないもちつきの準備の仕方が詳しく描かれています。

表紙カバーをはずすと違った絵が楽しめますよ!

『おもちぽん』

おもちぽん

画像引用:Amazon

作:やしろ まりこ

出版社:みらいパブリッシング

発行日:2020年2月20日

値段:1,300円+税

対象年齢:幼児から

『おもちぽん』のあらすじ

はなやかなおもちのせかい。

ぺったんぽ~ん ぺったんぽ~ん。

生まれたおもちの中にひとりかわったおもちが。

そのなもおもちぽん!

『おもちぽん』のおすすめポイント

擬音語や擬態語が多く、声に出して読むと楽しい一冊。

読み聞かせにもおすすめです!

『おもちのおふろ』

おもちのおふろ

画像引用:Amazon

作:苅田 澄子

出版社:学研プラス

発行日:2014年12月16日

値段:1,200円+税

対象年齢:3歳から

『おもちのおふろ』のあらすじ

おもちのもーちゃんとちーちゃんはお風呂屋さんにやってきました。

ところが、醤油の足湯やきなこの砂風呂はおすしたちやおだんごたちでいっぱい。

のんびりできるお風呂はないかなぁ…。

『おもちのおふろ』のおすすめポイント

絵本の中に出てくる銭湯は江戸東京たてもの園の「子宝湯」がモデルになっています。

野菜やおだんご、おすしなどさまざまな食べ物たちがお風呂に入る可愛らしい絵本です。

のんびりくつろぐ姿は思わずほっこりしますね。

『もちもちおもち』

もちもちおもち

画像引用:Amazon

作:庄司 三智子

出版社:岩崎書店

発行日:2010年12月18日

値段:1,300円+税

対象年齢:3歳から

『もちもちおもち』のあらすじ

あんころもちにきなこもち、いそべもちにさくらもちなどみんな大好きな「おもち」が大集合!

リズミカルなおもち絵本。

『もちもちおもち』のおすすめポイント

いろんなおもちが出てくるので、いつ読んでもおもちが食べたくなる一冊です。

自分好みのおもちを見つけてみてくださいね。

『おもちおばけ』

おもちおばけ

画像引用:Amazon

作:ささき ようこ

出版社:ポプラ社

発行日:2017年12月12日

値段:1,300円+税

対象年齢:3歳から

『おもちおばけ』のあらすじ

おばあちゃんから美味しいおもちが届きました。

大好きなおしるこを作ろうとおもちを焼くと…

『おもちおばけ』のおすすめポイント

“おばけ”とつくけど怖くないですよ。

くま一家と面白いおもちおばけたちのお話です。

とっても美味しそうな心あたたまるおもち絵本です。

『ばばばあちゃんのおもちつき』

ばばばあちゃんのおもちつき

画像引用:Amazon

作:さとう わきこ

出版社:福音館書店

発行日:1998年9月10日

値段:990円+税

対象年齢:4歳から

『ばばばあちゃんのおもちつき』のあらすじ

雪合戦から帰ってきた子どもたち。

ばばばあちゃんに「おもちを作って」とお願いしました。

臼や杵はないけれど大丈夫!

ばばばあちゃんはすりこぎでもち米をつきます。

『ばばばあちゃんのおもちつき』のおすすめポイント

子どもでもチャレンジできる料理の作り方を紹介する「ばばばあちゃん」シリーズ。

絵本を読んでいると思わず作ってみたくなりますよ。

『ピピとキキのもちつきぺったん』

ピピとキキのもちつきぺったん

画像引用:Amazon

作:きしら まゆこ

出版社:フレーベル館

発行日:2015年11月

値段:980円+税

対象年齢:0歳から

『ピピとキキのもちつきぺったん』のあらすじ

ぺったん、ぺったん。

おもちがつきあがりました。

ピピはあんこときなこもち、キキはあおのりをつけて海苔を巻いてみました。

お味はどうかな……?

『ピピとキキのもちつきぺったん』のおすすめポイント

字数が少ないので、小さいお子さんにもおすすめです。

伸びる布素材が挟み込まれてあるので、触って遊んでみてくださいね。

『ゆきだるまとかがみもち』

ゆきだるまとかがみもち

画像引用:Amazon

作:林 木林

出版社:鈴木出版

発行日:2020年12月

値段:1,400円+税

対象年齢:4歳から

『ゆきだるまとかがみもち』のあらすじ

ゆきだるまとかがみもちはお互いがそっくりなことに気づきました。

「一緒に遊びたいなぁ」と思っていると夢が叶って……。

『ゆきだるまとかがみもち』のおすすめポイント

昨年12月に発売されたばかりの絵本。

文中には五・七・五が出てきます。

絵本を読んだあとは親子で俳句を作ってみても楽しいですね。

『だいふくもち』

だいふくもち

画像引用:Amazon

作:田島 征三

出版社:福音館書店

発行日:1977年4月1日

値段:990円+税

対象年齢:3歳から

『だいふくもち』のあらすじ

怠け者のごさくが家の床下に見つけたのは300年も住み着いているというだいふくもち。

そのもちに小豆を食わせると……

『だいふくもち』のおすすめポイント

だいふくもちがだいふくもちを産むというのは不思議なストーリーですが、引き込まれる面白さがあります。

会話が方言で書かれているので、読み方ひとつで印象が変わります。

『おもちのかみさま』

おもちのかみさま

画像引用:Amazon

作:かとう まふみ

出版社:佼成出版社

発行日:2017年11月28日

値段:1,300円+税

対象年齢:幼児から

『おもちのかみさま』のあらすじ

「わたしは特別なおもちだ。食べられるなんて、まっぴらごめん!」。

ガンコなおもちは焼かれても決して膨らみません。

もっと硬くなろうと修行を始めますが……

『おもちのかみさま』のおすすめポイント

おもちのふてぶてしい表情がなんとも可愛い一冊です。

固くなり捨てられたことから、意思をもち動き出すおもち。

そんなおもちが神様を目指すというストーリーも面白いですね。

スポンサーリンク

おもちの絵本は乳児から小学生まで人気!子供が喜ぶ絵本を選ぶポイントは?

絵本を読む子供達

お正月の定番「おもち」をテーマにした絵本はたくさんあります。

ここからはおもちの絵本を選ぶ際のポイントを3つご紹介します!

おもちの絵本を選ぶ際のポイント①:子供が馴染みやすいイラスト

ページをめくってまず身に付くのがイラスト。

まだ字が読めないお子さんにとって”絵”の与える印象は大切です。

可愛らしいイラストだと思わずページをめくり、読み進めたくなりますね。

おもちの絵本を選ぶ際のポイント②:リズミカルな文章

リズミカルな文章で描かれていると声に出して読みたくなります。

親子で一緒に読んでも楽しいですよ。

おもちの絵本を選ぶ際のポイント③:子どもの”気になる”が描いてある

子どもはなんでも気になります。

「おもちってどうやってできるんだろう」、「おもちにはどんな種類があるんだろう」など、どんな疑問でも大丈夫です。

その疑問について分かりやすく描いてある絵本は好奇心旺盛な子どもたちにぴったりです。

スポンサーリンク

お正月が待ち遠しくなるおもちの絵本がいっぱい!

もちつき

おもちの絵本を15作品ご紹介しました。

おもちの絵本の中にはおもちが喋り出すものやおもちつき絵本など、様々な絵本がありました。

季節を問わず楽しめる、リズミカルで楽しい絵本もありましたね。

読み聞かせや一人読みに、ぜひお気に入りの一冊を見つけてみてくださいね。

この記事を書いた人
haruharu

もうすぐ1歳になる男の子ママです!
趣味はスキーと、車のイベントに行くことです。
絵本は子どもが大好きなので毎日読み聞かせをしています。
好きな絵本は「はらぺこあおむし」と「あかあかくろくろ」です。

haruharuをフォローする
スポンサーリンク
絵本スペース

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました