算数図鑑の人気おすすめランキング10選【九九や楽天ブックス、学研を紹介】

図鑑

「算数が分からない」「数字が苦手」そのように子どもが困っているものの、どのように手助けして良いか悩んでしまったことはありませんか?

そんな時におすすめしたいのが、内容やしかけに趣向を凝らした算数図鑑です。

基礎を元に次へのステップを踏んで学んでいく算数は、一度つまずいてしまうと、苦手意識を抱えたままなかなか次へ進むことができないもの。

近年評判を呼んでいる算数図鑑は、そんな子どもの苦手意識を払拭するような内容に富んでおり、学校の授業では理解できないという子どもでも、直感的に数字に慣れ親しむことができます。

その多くが近年の学校の教育プログラムに沿った内容となっているため、子どもに分かりやすく算数を教えたいという大人にもおすすめです。

今回ご紹介する算数図鑑は口コミでも人気のものばかりなので、ぜひ購入する際の参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

算数図鑑の人気おすすめランキングを紹介

今回は、楽しみながら数字に親しむことのできる算数図鑑をご紹介します。
どれも実際に購入した方から評判の口コミが寄せられた、人気図鑑ばかりとなっています。

スポンサーリンク

算数図鑑の選び方

数多く出版されている算数図鑑。一体どの図鑑を選べば良いか迷ってしまうこともありますよね。

そんな時には次の3つのポイントを重視することで、より目的に沿った内容の一冊を選ぶことができます。

対象年齢で選ぶ

近年人気の算数図鑑の中には、小さな子どもでも楽しむことのできる「しかけ」が豊富なものも見られます。

また、その一方で大人が算数について学び直すことのできる内容の図鑑も評判を呼んでいます。

希望の対象年齢に沿った図鑑を選ぶことで、より算数への理解を深めることができるでしょう。

学びたい内容で選ぶ

算数は、足し算や掛け算、分数に図形と実に様々な内容が盛り込まれています。

幼児期には時計の読み方、小学生では九九など年齢よって学びたい内容も変化してきますよね。

それぞれに的を絞った内容の図鑑であれば、より効率的に算数について学ぶことができます。

分かりやすさで選ぶ

算数を苦手とする子どもの多くが、数や図形といった数字の概念を理解することに苦しんでいます。

口コミで支持される図鑑の多くは、そんな子どもでも写真やイラストで算数を視覚的に捉えることができると評判を呼んでいます。

学校の学習では理解できないという時こそ、分かりやすく自分のペースで学ぶ事の出来る算数図鑑を活用してみて下さいね。

スポンサーリンク

算数図鑑の人気おすすめランキング10選

ここからは口コミで評判の算数図鑑をランキング形式でご紹介します。

どれも新しい角度から算数について学べる図鑑ばかりなので、大人も一緒に数の世界を楽しんでみて下さいね。

『さわって学べる算数図鑑』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

監修:朝倉 仁
出版社:学研プラス
発行日:2015/2/3
値段+税:2,420円

算数が好きになる!体験型算数本

足し算や引き算、分数から立体まで、算数に関することを「しかけ」に触れながら体感することができる図鑑です。説明や計算では分からなかったことを、実際に目で見て触れながら直感的に理解することができる内容となっています。

算数が大好きになることを目的に作られた本書は、子どもが遊びながら算数センスを身に着けることができる図鑑です。

算数の教科書を開いても「計算が頭の中で理解できない。立体のイメージがつかめない」そんな風に悩んでしまうことはありませんか?

この図鑑では、立体の展開図を実際に組み立てたり、分数を比べて同じ分量の数を見つけることで、算数を理屈ではなく体感しながら理解することができます。

漢字にはルビがふってあるので小学1年生からでも利用することができ、しかけを動かしたりクイズを出し合うことで、親子で楽しむこともできる図鑑です。

「さわって学べる算数図鑑」の口コミ
・小さい頃から算数に触って親しむことができる図鑑です(40代・女性)
・実際に立体で見ながら学ぶことができるので、とても分かりやすいです(30代・女性)
・算数が苦手な長女に買いましたが、とても楽しそうに何度も図鑑を開いていました(30代・女性)

『考える力が身につく! 好きになる 算数なるほど大図鑑』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

作者:桜井 進
出版社:ナツメ社
発行日:2014/12/4
値段+税:3,326円

算数の豆知識が満載

サイエンスナビゲーターの桜井進氏が、小学校6年間で習う算数を分かりやすく説明している一冊。親子で楽しむことができる算数やマジックやパズルなど、盛りだくさんな内容となっています。

「算数なるほど図鑑」は、ページを開くたびに好奇心が刺激され、算数が大好きになる一冊です。

両手を使ってする計算や、誕生日を当てる九九などは、子どもだけでなく大人も一緒に楽しむことができますね。

倍数を当てるクイズや図形のパズルは、算数が苦手な子どもでも楽しみながら数字に親しんでいくことができます。

内容は全編オールカラーで鮮やかなイラストが満載。親子で夢中になれる算数図鑑です。

「考える力が身につく! 好きになる 算数なるほど大図鑑」の口コミ
・算数の歴史や発見についても学ぶことができ、子どもが楽しんでいます(40代・女性)
・大人でもなるほど!と言ってしまうような楽しい内容が満載です(30代・女性)
・小3の息子に購入しました。算数の知識を更に増やしたいと言う時におすすめの図鑑です(30代・女性)

『まわして学べる算数図鑑 九九』


出典:https://boosk.rakuten.co.jp/

監修:朝倉 仁
出版社:学研プラス
発行日:2017/3/7
値段+税:2,750円

楽しいしかけが子どもに大人気

大好評の「さわって学べる算数図鑑」の続編は、九九について学ぶ事の出来る一冊です。回したりめくったり、様々なしかけが子どもに人気となっています。

「まわして学べる」とタイトルにある通り、こちらの図鑑は子どもが楽しめる様々なしかけが用意されています。

掛け算の基本である九九は、子どもが最初に算数でつまずくポイントとも言えるのではないでしょうか。

本書では、楽しいだけでなく掛け算の基本についても丁寧に説明してあるので、子どもが九九に親しむきかっけとして最適な図鑑となっています。

小学生はもちろん、楽しいしかけが満載の幼児期にもおすすめの一冊です。

「さわって学べる算数図鑑」の口コミ
・12段まで説明してある九九図鑑です。しかけがあるので楽しく九九について理解できます(30代・女性)
・表紙のうずまきのしかけが楽しく、未就学児の子どもも何度もおもしろがっていました(30代・女性)
・読むだけでなく、触りながら九九について学ぶことができるのでおすすめです(40代・女性)

『算数の図鑑: 小学生のうちに伸ばしたい数&図形センスをみがく』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

著者:キャロル・ヴォーダマン
出版社:誠文堂新光社
発行日: 2017/9/5
値段+税:3,080円

世界的に人気の算数図鑑

理数系教育先進国であるイギリスで「最もわかりやすい」と評判の算数図鑑です。小学生はもちろん、基礎について学びたい中学受験を控えた年代にもおすすめの内容となっています。

数の概念、素早く計算するための暗算法、図形について詳しく解説。

日本の小学校では学ぶことの少ない、統計学や代数学の入門編にまで踏み込んだ世界基準の数学力が身につく図鑑です。

小学校6年間で学ぶ算数に加え、プラスアルファとなる内容が充実している図鑑なので、中学受験を控えた家庭にもおすすめの一冊となっています。

「算数の図鑑: 小学生のうちに伸ばしたい数&図形センスをみがく」の口コミ
・丁寧な解説が目に見えるように記載されているので、直感的な視点で数学を捉えることができます(40代・男性)
・世界的な視点で数に触れることができる図鑑です。九九も12段(ヤード)まで紹介されています(30代・男性)
・算数が分からないという時でも、1人でも理解できるように丁寧に説明されている図鑑です(30代・女性)

 

『算数おもしろ大事典IQ 増補改訂版 』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

監修:秋山久義・清水龍之・高木茂男・坪田耕三・石原淳
出版社:学研マーケティング
発行日:2013/9/3
値段+税:4,180円

算数図鑑のベストセラー

愉快なエピソードやおもしろいパズルクイズで、算数を分かりやすく解説している図鑑の増補改訂版。大人気だった前作に新しいエピソードが追加され、更に充実した内容となっています。

初版は1994年となる「算数おもしろ大辞典IQ」は、算数の基礎知識に加え、地球の大きさの測り方、東京スカイツリーから学ぶ図形の仕組みなどを掲載した図鑑です。

巻末には有名な数学者について学ぶ章も用意されており、数学に対する見識をより広めることができますね。

おもしろい算数クイズに加え、プロが解説する算数テクニックも掲載。算数に関する豊富な知識が満載の一冊です。

「算数おもしろ大事典IQ 増補改訂版」の口コミ
・子どもの勉強用に買いましたが、大人も一緒になって楽しんでいます(30代・女性)
・学校の図書館にも置いてもらいたいような、分かりやすく充実した内容です(20代・女性)
・イラストには初版の懐かしさを感じるものの、新しい算数テクニックも盛り込まれた満足できる図鑑です(40代・女性)

『子どもも大人もたのしく読める 算数&数学ビジュアル図鑑 』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

作者:中村 享史
出版社:学研教育出版
発行日:2014/7/1
値段+税:3,080円

算数から数学まで幅広い分野を掲載

小学校から高校までの算数と数学を視覚的に分かりやすく解説。基本の説明はもちろん、日常に潜む算数の豆知識についても学ぶ事の出来る図鑑です。読んでいるうちに自然と数字に慣れ親しむことができるおすすめの一冊。

45×45の計算法、桜の花の開花予想、みそ汁の覚め方といった日常に潜む数学の不思議を体感できる図鑑です。

小学生で学ぶ算数から高校の数学までその分野も幅広く、受験勉強の振り返りにも活用することができます。

理屈で解消できないという悩みや不安を抱えている子どもでも、ビジュアルに工夫を凝らした図鑑であれば数学に対する苦手意識を減らすことができますね。

「子どもも大人も」とタイトルにあるように、大人も思わず知りたくなるような内容満載の一冊となっています。

「子どもも大人もたのしく読める 算数&数学ビジュアル図鑑」の口コミ
・ルートや三角図形についても分かりやすく解説されている一家に一冊おすすめの図鑑です(40代・男性)
・子どもが「見て分かる」ことができる図鑑。買ってよかったです(30代・女性)
・自分が昔学んでいた数学の授業よりずっと理解できる内容でした(30代・男性)

『目でみる単位の図鑑』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

作者:丸山 一彦
出版社:東京書籍
発行日:2014/7/28
値段+税:3,080円

単位に関する知識が盛りだくさん

長さや面積、体積や重さなど、具体的に想像することの難しい身の回りの単位について、視覚的に理解することのできる図鑑です。細かい解説と共に鮮やかな実物写真が掲載され、子どもが単位を直感的にイメージできる仕上がりとなっています。

算数の勉強が進んで行くにつれ、問題の中には様々な単位が登場してきます。

子どもたちの中にはそのイメージがつかめないばかりに、数学に苦手意識を持ってしまうケースも多く見られます。

こちらの図鑑では、言葉ではなく写真やイラストで直感的に単位を理解することができます。

ヘクトパスカルやベクレルと言った、普段目にするけれど説明することの難しい単位にもついても取り上げているので、大人でも参考にできるのが嬉しいですね。

SIと呼ばれる国際単位系をすべて網羅した、実用性に富んだ図鑑です。

「目でみる単位の図鑑」の口コミ
・写真やイラストが多く、解説も充実しているので大満足です(30代・女性)
・とても分かりやすく、大人にもおすすめの図鑑です(30代・女性)
・生活に密着した単位について取り上げているので、小学生のプレゼントにもおすすめです(40代・女性)

『おりがみで学ぶ図形パズル』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

作者:山口 榮一
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発行日:2008/7/15
値段+税:1,100円

苦手な算数もおりがみで楽しく勉強できる

形や角度、面積だけでなく、分数や角度まで算数の発想センスを磨くことができる図鑑です。切り取って使えるおりがみ付きなので、子どもと一緒に楽しみながら数字について親しむことができます。

算数が苦手な子どもは、その原理を理解することがないままに、公式や解き方をただ丸暗記してしまいますよね。

しかし、「なぜ」という大事な部分が分からないままでは、勉強を進めるうちに壁にぶつかってしまう場合もあります。

この図鑑は、算数の基本となる分数や角度についておりがみを使って視覚的に理解することができる、画期的な内容となっています。

課題別や難易度別になっているので、子どもの年齢や理解度に合わせて進めていくことができるのも嬉しいですね。

「おりがみで学ぶ図形パズル」の口コミ
・頭ではイメージしづらい空間把握に役立てることができ大満足です(30代・女性)
・年中の子どもに買いましたが、感覚的に楽しみながら図鑑の中盤まで進めていけました(20代・女性)
・図形を苦手としていた子どもも、夢中になって取り組むことができました(40代・男性)

『小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる』


出典:https://books.rakuten.co.jp/

作者:小杉 拓也
出版社:ベレ出版
発行日:2016/4/22
値段+税:1,540円

子どもに分かりやすく算数を教えたい大人への一冊

算数の「なぜ?」について分かりやすく紐解いた一冊。子どもに算数を教えるプロの著者が、算数について分かりやすく解説を進めていきます。子どもに算数を教えたい、自分自身がより算数の知識を深めたいと言う大人に最適です。

算数を苦手とする子どもほど「なぜそうなるの?」という疑問を頭に抱えているもの。

直感的に問題を解くことができる大人ほど、その疑問について適切に解説することは難しいのではないでしょうか。

本書では、そんな大人が解かっているようできちんと理解していない部分を補うような、丁寧な解説が記載されています。

現在算数を苦手とする子どもを抱えている保護者にもおすすめの一冊です。

「小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる」の口コミ
・子どもへうまく教えることができず、いつも口喧嘩になってしまっていました。この本で分かりやすい説明について学ぶことができて本当に良かったです(30代・女性)
・今の子どもの計算法は自分が勉強していた頃と違って、教え方に戸惑うこともありました。この本は現在の学校に教え方に沿った内容となっているので、自宅でも子どもに丁寧に説明することができるようになりました(40代・男性)
・学び直しの原点に最適な一冊です。教育に立つ側の方にぜひおすすめします(30代・女性)

『めくって学べる とけい図鑑』


出典:http://books.rakuten.co.jp/

作者:池田 敏和
出版社:学研プラス
発行日:2017/2/21
値段+税:2,420円

時計に親しむきっかけづくりに最適

時計のルールや読み方を、楽しく学ぶことのできるしかけ図鑑です。対象年齢は3歳からと、早い段階から時間の概念について慣れ親しむことができます。

算数に早い段階で登場するのが時間の概念。「めくって学べるとけい図鑑」では、時計の読み方について学びながら、時間の単位や計算について慣れ親しむことができます。

基本となるアナログ時計だけでなく、デジタル時計や24時間制の時計、午前午後の計算法まで網羅してあるのが嬉しいですね。

めくるしかけは125通りあるので、小さな子どもでも飽きることなくどんどん楽しむことができます。

数や時計に初めてふれる小さな子どもや、小学校入学時のプレゼントにもおすすめの一冊です。

「めくって学べるとけい図鑑」の口コミ
・クイズのような内容に4歳の子どももくぎ付けでした。分かりやすい解説で大人も楽しめます(20代・女性)
・遊びながら時計の読み方を学ぶことができるのがいいですね(30代・女性)
・入学祝いのプレゼントに選びました。早速何度もしかけをめくって楽しんでいたので大正解です(20代・女性)

スポンサーリンク

算数の世界が好きになる算数図鑑

算数は一度苦手意識をもってしまうと、なかなか次のステップへ進むことができません。

そんな時こそ、新たな視点で数の楽しみ方を教えてくれる算数図鑑がおすすめです。

今回ご紹介した図鑑を参考に、ぜひ子どもと一緒に算数の世界の楽しみを広げてみて下さい。

図鑑
スポンサーリンク
絵本スペース
タイトルとURLをコピーしました