絵本

ハムスターの絵本おすすめ人気15選!年齢に合わせたおすすめ絵本を紹介

ハムスター

コロンとした体とクリクリおめめ、プリプリのおしりが愛らしいハムスター。

ハムスターは、子どもにも人気がありますよね。

ここでは、そんな愛らしいハムスターのおすすめの絵本15冊を年齢別にご紹介します。

ハムスターの生態について分かりやすく書いてある絵本や、ハムスターの可愛い写真がたくさん載っている絵本もあります。

子どもと一緒に絵本のハムスターに癒されてみませんか?

スポンサーリンク

ハムスターの絵本おすすめ人気作品【0、1、2歳児向け】

絵や写真を見ながらお話しを聞いているだけで、楽しい気分になってきますね。

感覚や色彩を楽しむ小さな赤ちゃんにもおすすめです。

そんな0歳から2歳児向けの絵本をご紹介します。

『ハムスター350シリーズ しゃしんえほん』

ハムスター絵本

出典:ポプラ社

写真:井川 俊彦

出版社:ポプラ社

発行日:2001/07

値段:350円+税

対象年齢:1歳から

『ハムスター350シリーズ しゃしんえほん』のあらすじ

ハムスターが寝たり、遊んだり、手をスリスリしていたり……。

色々な種類のハムスターの日常を見ることができます。

可愛らしい仕草がたくさん載っている写真絵本です。

『ハムスター350シリーズ しゃしんえほん』のおすすめポイント

色々な種類のハムスターの写真が載っています。

写真を見ているだけで楽しい気持ちになり、赤ちゃんや小さな子どもがハムスターに興味を持てるきっかけにもなります。

『ハムスターの1にち』

ハムスター絵本

出典:ポプラ社

写真:立松 光好

出版社:ポプラ社

発行日:2006/09/30

値段:350円+税

対象年齢:1歳から

『ハムスターの1にち』のあらすじ

ハムスターの1日の生活の流れを紹介している写真絵本です。

ハムスターが何時に起きてどんなことをするのかなど、分かりやすく説明されています。

『ハムスターの1にち』のおすすめポイント

ハムスターの1日が写真と共に紹介されています。

可愛い写真がいっぱなので、小さな子どもでも楽しめます。

時計の絵も分かりやすさのポイントです。

『プリンハムスター』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:ささき みお

出版社:WAVE出版

発行日:2020/04/18

値段:1,200円+税

対象年齢:1歳頃から

『プリンハムスター』あらすじ

とととと てててて。

今日は何して遊ぼうかな?

コップに入って……プリンになっちゃった。

次は何になろうかな。

『プリンハムスター』のおすすめポイント

プリン色をしたとっても可愛らしいハムスターが出てきます。

実際にもプディングハムスターという種類のハムスターがいて、淡いベージュ色の毛色をしているそうです。

ハムスターがおいしそうなお菓子に変身しちゃうなんて、本当に愛らしいですよね。

スポンサーリンク

ハムスターの絵本おすすめ人気作品【3、4、5、6歳児向け】

ハムスター

3歳を過ぎるとだいぶお話が分かるようになってきますね。

ここでご紹介する絵本では、ハムスターが大活躍するお話や、心温まるお話もあります。

可愛らしいハムスター世界をぜひ覗いてみてください。

『ハムスターのハモ』

ハムスター絵本

 

出典:紀伊国屋書店

作者:たかお ゆうこ

出版社:福音館書店

発行日:2004/10/20

値段:1,100円+税

対象年齢:4歳から

『ハムスターのハモ』のあらすじ

ハモは、ケイちゃんのハムスター。

ある晩、ハモはかごの中から抜け出してお部屋を探検し始めました。

洗濯機の奥を歩いていると、ケイちゃんが以前なくしたゼンマイ仕掛けのロボットくんと出会いました。

ロボットくんは、洗濯機の上から落ちてしまい、もう歩けないと言うのです。

『ハムスターのハモ』のおすすめポイント

ハムスターのハモが、夜な夜なかごから抜け出してロボットくんを修理してあげる優しいお話です。

ハモが、お部屋の中をスキップしたり、歌を歌ったりしながらチョコチョコ動き回る姿も可愛らしいです。

『ハモのクリスマス』

ハムスター絵本

出典:紀伊国屋書店

作者:たかお ゆうこ

出版社:福音館書店

発行日:2008/10/15

値段:1,500円+税

対象年齢:4歳から

『ハモのクリスマス』のあらすじ

ハモは、ケイちゃんのハムスター。

クリスマスが近いある夜、ハモはかごの中から抜け出してお部屋を探検していると、迷子になって泣いている女の子を見つけました。

ハモは、女の子の居場所を探してあげました。

そして、行きついたのはクリスマスツリーでした。

なんと、女の子はクリスマスツリーの天使だったのです!

『ハモのクリスマス』のおすすめポイント

ハモが、女の子が落ちた木を探したり、女の子をくわえて一生懸命木に登る姿に感動します。

優しさが詰まったクリスマスの心温まるお話です。

『おたすけこびと ハムスター』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:なかがわ ちひろ

絵:コヨセ・ジュンジ

出版社:徳間書店

発行日:2012/11/30

値段:1,500円+税

対象年齢:3歳頃から

『おたすけこびと ハムスター』のあらすじ

「おたすけこびとシリーズ」の第4弾の絵本です。

ペットのハムスターのための回し車を作っていたお父さんが手にケガをしてしまいました。

そこで、こびとたちに続きを依頼します。

こびとたちは、ショベルカーやブルドーザーなど働く車も活躍します。

そこに、大きなハムスターが登場して……。

『おたすけこびと ハムスター』のおすすめポイント

こびとたちの重機を使った大活躍に圧倒されます。

ハムスターとも上手にコミュニケーションを取って手伝ってもらうこびとたち。

こびとたちの動きが隅々まで描かれているところも見どころです。

『だいすきハムスター』

ハムスター絵本

 

出典:全国書店ネットワーク

写真:内山 晟

監修:堀 浩

出版社:ひさかたチャイルド

発行日:2007/12

値段:1,000円+税

対象年齢:3歳頃から

『だいすきハムスター』のあらすじ

「ぼくは、みんなが寝ている時間に起きるんだ。」

「見て、ぼくの歯長くてすごいでしょ。」

写真と共に、歯やほほ袋などハムスターの生態についても分かりやすく書いてある写真絵本です。

『だいすきハムスター』のおすすめポイント

小さな子どもにも分かりやすく書いてあるので、「そうだったんだ!」と新たな発見があること間違いなしです。

子どもと一緒に、ハムスターの実際の暮らしぶりを覗いてみてはいかかでしょうか。

『ハムスター助六の日常』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:GOTTE

出版社:KADOKAWA

発行日:2019/12/20

値段:1,100円+税

対象年齢:3歳頃から

『ハムスターの助六の日常』のあらすじ

ちょっとドジで愛くるしいハムスターの助六の日常を描いた絵本です。

ゆる可愛いハムスターの助六のポーズや仕草に子どもも大人も癒されちゃいます!

『ハムスターの助六の日常』のおすすめポイント

ツイッターやLINEスタンプにもなっている人気のハムスター助六です。

助六がお仕事や旅行などをする日常を描いたものですが、文字が少なく絵で表現しているので小さな子どもでも楽しめる絵本です。

『さいこうのおたんじょうび』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:カール・ノラック

絵:クロード・K・デュボア

訳:河野 万里子

出版社:ほるぷ出版

発行日:2011/04

値段:1,300円+税

対象年齢:4歳から

『さいこうのおたんじょうび』のあらすじ

「ちいさなハムスター・ロラのかわいい絵本シリーズ」のうちの一冊です。

ハムスターのロラは、誕生日にお友だちを呼んでお誕生日会を開きました。

自分が主役になれると思っていたロラでしたが、お友だちは遊びに夢中になってしまいます。

ロラは、拗ねてしまいます。

『さいこうのおたんじょうび』のおすすめポイント

拗ねてしまったロラが、一歩成長するお話です。

ロラが友達への思いやりの心を持つ大切さを教えてくれます。

『せかいいちのおともだち』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:カール・ノラック

絵:クロード・K・デュボア

訳:河野 万里子

出版社:ほるぷ出版

発行日:2005/09

値段:1,300円+税

対象年齢:4歳から

『せかいいちのおともだち』のあらすじ

「ちいさなハムスター・ロラのかわいい絵本シリーズ」のうちの一冊です。

ロラとシモンは、仲の良いお友だちです。

ある日、シモンが引っ越すことになり日曜日しか会えなくなってしまいます。

ロラは、寂しくて日曜日をひたすら待ち続けます。

『せかいいちのおともだち』のおおすすめポイント

大の仲良しのお友だちと離れてしまう悲しみは辛いものですが、離れても心はつながっているということがよく伝わってきます。

友達と離れなくてはならない経験をしたことがある子どももいると思いますが、心はつながっていているんだと励まされるお話です。

『いそがしいっていわないで』

ハムスター絵本

出典:ほるぷ出版

作者:カール・ノラック

絵:クロード・K・デュボア

訳:河野 万里子

出版社:ほるぷ出版

発行日:2002/10

値段:1,300円+税

対象年齢:4歳から

『いそがしいっていわないで』のあらすじ

「ちいさなハムスター・ロラのかわいい絵本シリーズ」のうちの一冊です。

新しいお家に引っ越してきたロラの一家。

お父さんとお母さんは、引っ越しの片づけで大忙し。

ロラは、かまってほしくて驚かせたりしましたが全くかまってくれません。

仕方がないので一人で自分の部屋に行き、段ボール箱を空けました。

『いそがしいっていわないで』のおすすめポイント

ロラは、一人で段ボール箱を開けられたことが嬉しくてお父さんとお母さんのところに戻ります。

そして今度は、「かまって。」と言うのではなく、引っ越しで疲れているお父さんとお母さんを元気付けてあげます。

一人で段ボール箱を開けてから、ロラは少しお姉さんになったのです。

ロラの小さな成長が垣間見られるお話です。

『くりちゃんとひまわり』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

作者:どい かや

出版社:ポプラ社

発行日:2004/07

値段:980円+税

対象年齢:3歳から

『くりちゃんとひまわり』のあらすじ

「くりちゃん絵本シリーズ」のうちの一冊です。

ひまわりの種をお腹いっぱい食べたいハムスターのくりちゃんが、ひまわりを育てるお話です。

ひまわりが成長して高くなってしまうと、くりちゃんはお花が見えなくなってしまいました。

そこに、すずめのすずちゃんがやって来てお花のようすを教えてくれました。

『くりちゃんとひまわり』のおすすめポイント

ハムスターといえばひまわりの種が大好き。

そんなひまわりの種を育てて収穫しようとするハムスターのくりちゃんは、優しくて、しっかりものです。

ほかの動物たちと助け合ってひまわりを育て、みんなでひまわりの種を分け合うところが素敵です。

スポンサーリンク

ハムスターの絵本おすすめ人気作品【小学生以上向け】

ハムスター

小学生になると、さらにお話の幅が広がりますね。

ハムスターを実際に飼いたい時には、分かりやすいお世話の絵本もおすすめです。

子どもと一緒に大人も楽しめる内容です。

『小学生でも安心!はじめてのハムスター正しい飼い方・育て方』

ハムスター絵本

出典:Amazon.co.jp

監修:大庭 秀一

出版社:メイツ出版

発行日:2017/06/25

値段:1,280円+税

対象年齢:小学生から

『小学生でも安心!はじめてのハムスター正しい飼い方・育て方』のあらすじ

ハムスターの迎え方から飼い方、お別れの仕方まで、ハムスターの飼育の全て書かれています。

あげてはいけない食べ物やハムスターは夜行性の動物であることなど知っておくべきことがたくさん載っています。

『小学生でも安心!はじめてのハムスター正しい飼い方・育て方』のおすすめポイント

小学校低学年の子どもでも読めるように漢字にふりがながついていて、イラストや写真で分かりやすいのがおすすめのポイントです。

この一冊でハムスターの飼い方がかなり理解できます!

『こちら動物のお医者さん(4)おさわがせハムスター』

ハムスター絵本

出典:ほるぷ出版

作者:ルーシー・ダニエルズ

訳:千葉 茂樹

出版社:ほるぷ出版

発行日:2011/03/25

値段:1,300円+税

対象年齢:小学校低学年から

『こちら動物のお医者さん(4)おさわがせハムスター』のあらすじ

マンディは動物が大好き。

いつか動物のお医者さんになりたいと思っています。

ある日、おばあさんが旅行に行っている間、ペットのハムスターをお世話することになりました。

『こちら動物のお医者さん(4)おさわがせハムスター』のおすすめポイント

マンディが張り切ってハムスターのお世話をしたり、動物病院をやっているお家の手伝いに奮闘したるする姿に応援したくなります。

小学校低学年からおすすめです。

『フレディ世界でいちばんかしこいハムスター』

ハムスター絵本

出典:全国書店ネットワーク

作者:ディートロフ・ライヒェ

絵:しまだ しほ

出版社:旺文社

発行日:2001/04

値段:1,239円+税

対象年齢:小学校中学年から

『フレディ世界でいちばんかしこいハムスター』のあらすじ

ゴールデンハムスターのフレディは、向上心あふれるハムスター。

ペットショップにいたときから、ペットとして飼われるだけの生活に疑問をもっていました。

フレディは、ゾフィーという女の子に飼われていたのですが、ゾフィーのお母さんがアレルギーのためお父さんの友達のマスター・ジョンに飼われることになりました。

マスター・ジョンと暮らしているうちに、文字への関心が増していくフレディ。

なんとか文字が読めるようになりたいと必死に学びます。

『フレディ世界でいちばんかしこいハムスター』のおすすめポイント

自由を得るために、努力を惜しまないフレディ。

しかも、パソコンや文字まで覚えてしまうとても賢いハムスターなのです。

新しいことを知ることに貪欲で、何にでも挑戦するすごいバイタリティーの持ち主です。

物語にスピード感があり、どんどん読み進められるお話です。

スポンサーリンク

ハムスター絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?

ハムスター

ハムスターの絵本を選ぶとき、どんな絵本を選ぼうか迷ってしまいますよね。

ここでは、ハムスターの絵本の選び方をご紹介します。

ハムスターの絵本の選び方➀子どもが好きな絵を選ぶ

小さな子どもは、絵で絵本を選んでいることが多いです。

可愛い絵、楽しい絵、面白い雰囲気など子どもは敏感に感じ取ります。

気に入った絵や雰囲気のものを選ぶことは、絵本が好きになるきかっけにもなります。

ハムスターの絵本の選び方②前向きになれるお話を選ぶ

読んでみて前向きになれる絵本は、気持ちが良いものです。

読み終わったあと、今日は何をしようかなと明るい気持ちにもなります。

前向きになれる絵本は何度も読み返したくなりますので、お気に入りの一冊になるかもしれません。

ハムスターの絵本の選び方③意外性があるものを選ぶ

ハムスターのイメージはすでに出来上がっているかもしれませんが、意外性のあるお話もおすすめです。

ハムスターが意思を持って行動する。

ハムスターの思わぬ活躍は、見ていて爽快な気分になります。

スポンサーリンク

【ハムスターの絵本まとめ】ハムスターの絵本は可愛いさいっぱい

ハムスター絵本

いかがでしたか?

ご紹介したハムスターの絵本には、優しいハムスターや賢いハムスターが登場する絵本など色々ありましたね。

写真絵本には可愛らしいハムスターがいっぱい!

ハムスターの飼育の仕方について書いてある絵本もありました。

ハムスターの絵本を選ぶときには、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました