ゴリラの絵本おすすめ人気15選!年齢に合わせたおすすめ絵本を紹介

ゴリラ絵本

りんご、ゴリラ、ラッパ……しりとりでおなじみのゴリラ。

大きな体でちょっとこわそうなイメージのゴリラに、子どもは興味津々です。

この記事では乳児から小学生まで人気のゴリラ絵本おすすめ作品を15選ご紹介します。

こわかったはずのゴリラが、ユーモラスに楽しく描かれた面白い絵本もたくさんありますよ!

人間からこっそり鍵を抜き取るいたずら好きなゴリラが登場する英語の絵本や、おいしいパンを作るパンやさんゴリラのお話。

お月さまをバナナと間違えてしまう食いしん坊ゴリラに、ちくわが大好きすぎてなんでも穴に入れてしまうゴリラのお話。

だれかさんとおんなじように、こっそりはなくそを食べるのが大好きな困ったゴリラも出てきますよ。

たくさんの絵本を読んで、いろんなおもしろゴリラに出会ってくださいね。

スポンサーリンク

ゴリラの絵本おすすめ人気作品【1、2歳児向け】

ゴリラ、と聞いただけで興味を持つ子どもはきっとたくさんいるはず!

パンやのゴリラや食いしん坊ゴリラの出てくる面白いお話とあわせて、楽しく数や英語を学べる本もご紹介します。

『1はゴリラ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:アンソニー・ブラウン

訳:さくま ゆみこ

出版社:岩波書店

発行日:2013年6月21日

価格:1,300円+税

対象年齢:1歳から

『1はゴリラ』のあらすじ

数を学べる楽しい絵本です。

ゴリラ、オランウータン、チンパンジーにマンドリル。

さまざまなサルたちがこちらをみつめてきます。

『1はゴリラ』のおすすめポイント

ゴリラ絵本の第一人者であるアンソニー・ブラウンによる数かぞえ絵本です。

数と共に1匹ずつ違ったサルの仲間たちが増えていきます。

写実的に描き分けられた見事な絵に驚かされる作品です。

『Good Night ,Gorilla』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:Peggy Rathmann

出版社:G.P.Putnam’s Sons Books for Young

発行日:1996年2月21日

価格:874円+税

対象年齢:1歳から3歳

『Good Night,Gorilla』のあらすじ

警備員が夜の動物園を見回っていました。

「Good Night,Gorilla.(おやすみ、ゴリラくん)」

そう声をかける彼のポケットから、ゴリラは鍵を抜き取ってオリを出てしまいます。

ゴリラは警備員の後ろについて、見回る動物たちのオリを順番に開けていき……。

『Good Night,Gorilla』のおすすめポイント

オリの鍵を次々と開けていくゴリラをみて、子どもたちはハラハラドキドキ。

大興奮しながら夢中で楽しめる作品です。

文章は「Good Night」と動物の名前だけなので、子どもたちも一緒に声を出して読みながら楽しめます。

『ちびゴリラのちびちび』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:ルース・ボーンスタイン

訳:岩田 みみ

出版社:ほるぷ出版

発行日:1978年8月1日

価格:1,250円+税

対象年齢:2・3歳

『ちびゴリラのちびちび』のあらすじ

ジャングルに生まれたゴリラのちびちび。

家族はもちろん、カバ、ライオン、キリン、ヘビなど森の動物たちみんなから好かれていました。

そんなちびちびに、ある日素敵な事件が起こります。

『ちびゴリラのちびちび』のおすすめポイント

ちっちゃくてたまらなくかわいいちびちびが、森のみんなからかわいがられるお話です。

「うまれたそのひから、みんなはこのちびゴリラがだいすきでした。」

こんな素敵なことばを、子どもを抱きしめながら読んであげてくださいね。

きっと嬉しくてニコニコ顔になりますよ。

『ゴリラのドンドコ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作・絵:田頭 よしたか

出版社:フレーベル館

発行日:1997年9月1日

価格:680円+税

対象年齢:幼児

『ゴリラのドンドコ』のあらすじ

食いしん坊のゴリラのドンドコ。

おなかをいつもすかせているドンドコは、ある夜、空に大きなバナナをみつけました。

高い木に登っても届きません。

よく見ると、バナナは少しずつ動いていて……。

『ゴリラのドンドコ』のおすすめポイント

三日月をバナナと見間違えてしまうほど食いしん坊のドンドコ。

思わず笑ってしまうユーモアたっぷりの絵本です。

最後のオチも面白いので、楽しみに読んでみてくださいね。

『ゴリラのパンやさん』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:白井 三香子

絵:渡辺 あきお

出版社:金の星社

発行日:1991年11月1日

価格:1,300円+税

対象年齢:2歳から

『ゴリラのパンやさん』のあらすじ

ゴリラがパン屋さんを始めました。でも、動物たちはこわがって買いに来ません。

ゴリラはやさしく「いらっしゃい」といったり、そうっと顔を出したり工夫をしてみますが、みんなすぐ逃げてしまい……。

『ゴリラのパンやさん』のおすすめポイント

一生けん命にパンを買ってもらおうとがんばるゴリラ。

子どもたちが彼のやさしさにちゃんと気づいてくれる、心あたたまるお話です。

おいしそうなパンの絵や、子どもたちが大好きな動物たちがたくさん登場します。

スポンサーリンク

ゴリラの絵本おすすめ人気作品【3、4歳児向け】

ゴリラの絵本には面白くて大爆笑してしまう作品がたっぷりあります。

まずは子どもの大好きな「はなくそ」を食べちゃうゴリラのお話からいかがでしょう。

『モジャキのくすり』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:平田 明子

絵:高畠 純

出版社:ほるぷ出版

発行日:2014年4月1日

価格:1,300円+税

対象年齢:4歳から

『モジャキのくすり』のあらすじ

ゴリラのモジャキの楽しみは、こっそりとはなくそをまるめて食べることです。

ところが、ある夜それをフクロウに見られてしまったモジャキ。

「あたまのよくなるくすりだよ」とごまかしてしまったからさあ大変です。

次の日から、くすりを欲しがる動物たちがどんどんやってきて……。

『モジャキのくすり』のおすすめポイント

はなくそ丸めて食べるのが楽しみなゴリラ。

そう聞いただけで子どもは大喜びして、お話に夢中になります。

あたまのよくなるくすりだとうそをついてしまい、はなくそを丸める仕事で大忙しになるモジャキ。

しまいに寝込んでしまうなんて、なんとおばかさんなのでしょう。

その親近感がたまらなくて、モジャキが大好きになってしまいます。

『ゴリララくんのコックさん』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作・絵:きむら よしお

出版社:絵本館

発行日:2009年9月1日

価格:1,200円+税

対象年齢:3歳から5歳

『ゴリララくんのコックさん』のあらすじ

ちくわがだいすきなコックのゴリララくん。

だからなんでもかんでも、ちくわにつめてしまいます。

なのはなに魚、オムレツ。しまいにはちくわの中にちくわを入れて……。

『ゴリララくんのコックさん』のおすすめポイント

ゴリララくんシリーズ第1弾。

ゴリララくんのちくわ愛のハンパなさに大笑いしてしまいます。

穴になんでもつめこんでしまうのが大好きなのは子どもも一緒。

きっとゴリララくんに共感して、大喜びしますよ。

『あいうえおゴリラ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:こやま 峰子

絵:やなせ たかし

出版社:えほんの杜

発行日:2008年5月21日

価格:1,400円+税

対象年齢:幼児

『あいうえおゴリラ』のあらすじ

あかいふくきた あかちゃんゴリラ

あさがおにバブバブ あさのあいさつ

かわいいゴリラの絵が楽しいあいうえお絵本です。

『あいうえおゴリラ』のおすすめポイント

ゴリラが大好きな詩人のこやま峰子の言葉に、子どもの心をつかむ達人、『アンパンマン』作者のやなせたかしが絵をつけました。

かわいい子どもゴリラのいろいろな表情を楽しみながら、ことばを学べる一冊です。

『ゴリラのくつや』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:谷口 智則

出版社:あかね書房

発行日:2018年9月24日

価格:1,400円+税

対象年齢:3歳から

『ゴリラのくつや』のあらすじ

ゴリラのとうちゃんは森のくつや。

あるといいなと思うくつを作ってくれるので、お店はいつもおきゃくさんでいっぱいです。

シロクマには冷たくないくつ、キリンには足が長くみえるくつ。

それを見てうらやましくなった息子のゴリラは、自分のほしいくつをお願いしますが……。

『ゴリラのくつや』のおすすめポイント

お客さんからのいろいろなリクエストに合わせて見事なくつを作っていくとうちゃんゴリラの職人魂。

そんなとうちゃんならできると信じて、難しいお題でくつをお願いする息子。

知恵を働かせて息子の希望を叶える父はさすがです。

動物絵本で人気の谷口智則の、温かな絵に癒されます。

『ゴリラのビックリばこ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:長 新太

出版社:絵本館

発行日:1990年5月1日

価格:1,300円+税

対象年齢:3歳から

『ゴリラのビックリばこ』のあらすじ

いたずら大好きなゴリラがビックリばこをつくりました。

はこから顔についたらはなれないめがねがとびだしたからさあ大変。おおさわぎになってしまいます。

ライオンにおこられたゴリラは、みんなのめがねをはずせるビックリばこをつくろうとしますが、うまく作れなくて……。

『ゴリラのビックリばこ』のおすすめポイント

長新太ならではの予測不可能なユーモアたっぷりのストーリーが展開します。

いろいろな動物がめがねをかけてしまう姿や、新たなビックリばこを作れずにやせ細っていくゴリラを見たら笑いが止まらなくなりますよ。

『すきですゴリラ』

ゴリラ

出典:Amazon.co.jp

作・絵:アンソニー・ブラウン

訳:山下 明生

出版社:あかね書房

発行日:2019年1月18日

価格:1,400円+税

対象年齢:3歳から

『すきですゴリラ』のあらすじ

ゴリラが大好きなハナ。ゴリラの絵本もテレビもいっぱい見たし、ゴリラの絵もいっぱい描きました。

でも、ハナはまだいちども生きているゴリラを見たことがなくて……。

『すきですゴリラ』のおすすめポイント

『1はゴリラ』のアンソニー・ブラウンのロングセラーの新装版。

お父さんが忙しくて動物園に連れて行ってもらえずにいたハナでしたが、誕生日の真夜中に不思議なできごとが起こります。

小さな少女のゴリラへの切ないまでの愛情に胸がキュンとなる作品です。

スポンサーリンク

ゴリラの絵本おすすめ人気作品【5、6歳児向け】

少し大きくなった子どもには、学術的な視点からも描かれたこんな絵本もおすすめです。

『ふたごのゴリラ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作・絵:ふしはら のじこ

出版社:福音館書店

発行日:2015年4月10日

価格:1,500円+税

対象年齢:4歳から6歳

『ふたごのゴリラ』のあらすじ

マパとパサはふたごのゴリラ。

ある日、ふたりは森で迷子になってしまいます。

日が暮れる中、何かが動く気配がした時、ふたりは木の上に寝床をつくることを思いついて……。

『ふたごのゴリラ』のおすすめポイント

作者のふじはらのじこは、ゴリラ研究者である夫・山極寿一の指導のもと、ゴリラの世界に本当におこりうることだけを物語にしました。

最後にお父さんが迎えにきてくれてホッとできる心温まるストーリーです。

ジャングルで生活したこともある作者の絵筆ならではの、リアルな描写を楽しんでくださいね。

『ゴリラとあそんだよ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:やまぎわ じゅいち

絵:あべ 弘士

出版社:福音館書店

発行日:2011年9月15日

価格:1,200円+税

対象年齢:5歳から

『ゴリラとあそんだよ』のあらすじ

忘れ物をしたぼく。学校に戻ると、なんと二匹のゴリラの子が校庭に現れて……。

『ゴリラとあそんだよ』のおすすめポイント

アフリカでゴリラ研究をしてきた山極寿一と、旭山動物園でゴリラ飼育も担当していたあべ弘士のコンビが贈る霊長類論絵本です。

子どもがわかりやすく楽しめるように、ファンタジーで描かれた物語。

動物とコミュニケーションできる楽しさが伝わってきます。

スポンサーリンク

ゴリラの絵本おすすめ人気作品【小学生以上向け】

ゴリラの包容力の大きさを、ファンタジーと実際の生態の両方から感じ取れる作品をご紹介します。

『悲しみのゴリラ』

ゴリラ

出典:Amazon.co.jp

作:ジャッキー・アズーア・クレイマー

絵:シンディ・ダービー

出版社:クレヨンハウス

発行日:2020年11月25日

価格:1,800円+税

対象年齢:小学中学年

『悲しみのゴリラ』のあらすじ

ママを亡くした男の子のもとにゴリラが現れます。

「ママはどこにいったの?」「いつになったらかなしくなくなるの?」

その問いかけのひとつひとつに、答えていきます。

『悲しみのゴリラ』のおすすめポイント

大切な人を失う悲しみを、まるごとゴリラの大きな腕で抱きしめてくれます。

大きすぎる悲しみをパパと分かち合えない男の子が、ゴリラと語り合うことで新たな一歩を踏み出す姿に心打たれる作品です。

美しい水彩画がやさしく物語を導きます。

『ゴリラが胸をたたくわけ』

ゴリラ 絵本

出典:Amazon.co.jp

作:山極 寿一

絵:阿部 知暁

出版社:福音館書店

発行日:2015年9月5日

価格:1,300円+税

対象年齢:7歳から

『ゴリラが胸をたたくわけ』のあらすじ

ゴリラが胸をたたく「ドラミング」。

長い間、これは戦いの宣言と言われてきましたが、ゴリラ研究者の山極寿一は、それは誤解と気づきます。

平和を好むゴリラたちは、争いを避けるために胸をたたいていたのです。

『ゴリラが胸をたたくわけ』のおすすめポイント

ゴリラ研究の第一人者の作者による、大人にもためになる絵本。

実はおだやかな心を持つゴリラたちの、知られざる生態が描かれています。

彼らの不思議な世界には驚かされることばかりです。

スポンサーリンク

ゴリラの絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?

ゴリラ 絵本

楽しく広がるゴリラ絵本の世界。すてきな絵本を選ぶコツをご紹介します!

ゴリラの絵本の選び方①ユーモラスな絵の本を選ぶ

ゴリラが登場するユーモア絵本はたくさんあります。

大きな体でヘンテコなことするゴリラが出てくるお話は、サイコーの面白さです。

コミカルな絵で描かれたゴリラが登場する絵本をぜひ探して読んでみてくださいね。

ゴリラの絵本の選び方②いろいろな動物が出てくる本を選ぶ

ゴリラの巨体や特性が特に生きるのは、いろいろな動物たちに囲まれた時です。

子どもたちが大好きな動物たちと、ゴリラの交流が楽しい絵本を選んでみてくださいね。

ゴリラの絵本の選び方③ゴリラの生態がわかる本を選ぶ

動物園や絵本、映像ではおなじみのゴリラですが、その生態について知っている方はきっと少ないのではないでしょうか。

絵本を楽しみながら知識を得られる作品を、ぜひ親子で「へえー」と感心しながら読んでみてください。

スポンサーリンク

【ゴリラの絵本まとめ】いかついゴリラには魅力がいっぱい!

ゴリラ 絵本

ゴリラは見た目が大きくて顔もいかつくてこわそうなのに、子どもたちに大人気の動物です。

魅力にあふれたゴリラは、絵本の世界でも人気者。個性的で楽しい絵本を、たくさんの作家たちが生み出しています。

絵本を開くとゴリラがもっと好きになって、もっと知りたくなりますよ。

『すきです、ゴリラ』のハナのように、動物園に連れてってとせがまれるかもしれません。

絵本を通して、色々なことに興味を広げていってくださいね。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました