動物の絵本おすすめ人気31選。可愛い動物やシリーズものの作品も紹介

動物絵本のおすすめ絵本

お子様が動物に興味を持ち始めたら、ぜひお気に入りの動物絵本をみつけてプレゼントしてあげてみてはいかがでしょうか。

いろいろな種類の動物絵本が出版されています。ぜひ、お子様が好きな動物の絵本を探してみてくださいね。

普段見ることができない動物に興味を持つきっかけ作りにもおすすめです。

スポンサーリンク
  1. 動物の絵本おすすめ31選。可愛い動物やシリーズものの作品も紹介
  2. 動物の絵本おすすめ9選【0歳〜1歳向け】
    1. 『どうぶつのいろいろかくれんぼ』
    2. 『どうぶつのおやこ』
    3. 『とびだす!うごく!どうぶつ』
    4. 『どうぶつのしゃしんずかん』
    5. 『1さいの本 どうぶつ』
    6. 『どうぶつぱっかーん!』
    7. 『どうぶつ』
    8. 『どうぶつのあかちゃん』
    9. 『とびだす!うごく!どうぶつえん』
  3. 動物の絵本おすすめ8選【2歳〜3歳向け】
    1. 『しかけがいっぱい!どうぶつたちのおうちづくり』
    2. 『どうぶつしんちょうそくてい』
    3. 『どうなってるの?どうぶつの歯』
    4. 『どうぶつABC絵本』
    5. 『いちにちどうぶつ』
    6. 『こぐまちゃんとどうぶつえん』
    7. 『どうぶつサーカス はじまるよ』
    8. 『どうぶつなんびき』
  4. 動物の絵本おすすめ9選【4歳〜5歳向け】
    1. 『109ひきのどうぶつマラソン』
    2. 『動物の見ている世界』
    3. 『どこ?どうぶつたちと さがしもの』
    4. 『動物の迷路』
    5. 『世界のどうぶつ絵本』
    6. 『こども百科4・5・6歳のずかんえほん どうぶつの本』
    7. 『おはなしどうぶつえん』
    8. 『どうぶつ げんきにじゅういさん』
    9. 『ポケットえほん 14ひきのあさごはん』
  5. 動物の図鑑おすすめ5選
    1. 『はじめてずかん どうぶつな〜に?』
    2. 『なきごえきけちゃう! どうぶつずかん』
    3. 『動物(学研の図鑑LIVE)』
    4. 『はじめてのずかん みぢかないきもの』
    5. 『続・わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑』
  6. 動物の絵本をおすすめする理由
    1. 動物が主人公の絵本はとても優しいストーリーが多い
    2. 動物に親近感が湧く
    3. 動物と触れ合うことに抵抗が少なくなる
  7. 動物好きになってもらえるように

動物の絵本おすすめ31選。可愛い動物やシリーズものの作品も紹介

しまうま

かわいらしい動物や、大きくてかっこいい動物など、絵本ではいろいろな動物が扱われています。

犬や猫など身近な動物から、動物園に行かなければ見ることができない珍しい動物まで、絵本ならいろいろな動物に触れることができます。

お子様が楽しんで読める動物絵本をご紹介しますので、ぜひ絵本選びの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

動物の絵本おすすめ9選【0歳〜1歳向け】

赤ちゃん

0歳から1歳児は動物という認識がしっかりしていない時期です。

赤ちゃんでも動物への興味を引いてくれるような絵本を紹介していきます。

『どうぶつのいろいろかくれんぼ』

どうぶついろいろかくれんぼ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:いしかわ こうじ
出版社:
ポプラ社
発行日:2006/5/1
値段+税:968円

シンプルで色鮮やかな型抜き仕掛け絵本

こちらの絵本は赤ちゃんでも楽しむことのできる型抜き絵本です。

穴のあいたページをめくるとまずはライオンが登場。いろいろな形のかたぬきページをめくっていくと、隠れていたどうぶつが次々と現れます。

鮮やかな色合いと、動物がいろいろ現れる仕組みに、これは何かな?と小さなお子様でも楽しめる一冊。

『どうぶつのおやこ』

どうぶつのおやこ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:薮内 正幸
出版社:
福音館書店
発行日:1966/11/1
値段+税:880円

リアルであたたかみのある絵

この絵本は文章がなく、丁寧に描かれたイラストのみで作られています。

お子様の大好きなライオンやキリン、身近に見ることのできる犬や猫などが、温かみのあるイラストで描かれており、大人でも楽しむことが出来ます。

文字が読めない小さなお子様でも、気軽に動物に触れることができるおすすめの一冊。

『とびだす!うごく!どうぶつ』

とびだす!うごく!どうぶつ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:わらべ きみか
出版社:
小学館
発行日:2004/7/20
値段+税:858円

たのしい仕掛けがいっぱい!

こちらは小さなお子様が大好きな、楽しい仕掛けがいっぱいついた遊べる絵本です。

持ち運びにも便利なサイズで、手軽に外出先でも楽しむことができます。

キリンの首がのびたり、カバが大きく口をあけたり、動物たちが動いて楽しく親子でわいわい楽むことの出来る絵本です。

パンダやゾウ、コアラなど幼児に人気の動物が飛び出てきたり、回転盤でページをめくるごとにダイナミックで楽しいビックリしかけで登場!

可愛くて絵も美しい動物ミニ絵本。

『どうぶつのしゃしんずかん』

どうぶつしゃしんずかん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:内山 晟
絵:かいち とおる
出版社:
ひかりのくに
発行日:2015/2/5
値段+税:572円

写真で動物を判断できる!

こちらの絵本は写真で動物を見ることができる写真絵本になっています。

動物好きのお子様はもちろん、まだ動物に興味がないお子様でも、指をさしながら「これはなに?」「どれがすきかな?」など言葉がけをして楽しめます。

写真で姿・形・色などの特徴を見つけながら、親子でわいわい楽しむこともできる絵本です。

お子様の指を持ったりしてふれあいをしながら、コミュニケーションをとって遊びましょう。

『1さいの本 どうぶつ』

1才のどうぶつ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:今泉 岳雄 
出版社:
講談社
発行日:2007/4/25
値段+税:825円

いろいろな使い方が魅力的

こちらは動物の写真や歌が収録されている、二度楽しめる絵本です。

親子でも一人でも楽しめる、いろんな場面で活躍してくれる素敵な一冊。

語りかけは、お子様の言葉と心を豊かに育てていくもの。親子で遊ぶことのできる語りかけ図鑑絵本ははじめての動物絵本にもおすすめです。

親子で一緒に絵本を読みながら、目と目を合わせたり、ふれあったり、楽しい時間を共有できると良いですね。

『どうぶつぱっかーん!』

どうぶつぱっかーん!

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:わだ ことみ
絵:いまばやし ゆか
出版社:
東京書籍
発行日:2018/1/23
値段+税:1078円

楽しいしかけがたくさん!

こちらの絵本は、やさしいイラストで描かれている小さなお子様でも親しみやすい一冊です。

口を豪快に開けるページがあったり、親子でわいわい楽しむことのできる絵本になっています。

読み聞かせだけじゃなく、動物の口に何が入っていたかを当てるゲームをしたり、仕掛けを使った手遊びなども楽しめます。

『どうぶつ』

どうぶつ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:ジャスティン・スミス
絵:フィオナ・ランド 
出版社:
主婦の友社
発行日:2010/3/23
値段+税:880円

触って楽しめる知育絵本

こちらの絵本は大人気の「赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH」シリーズ。視覚・聴覚などいろいろな視点からお子様の脳を刺激します。

持ち運びにも便利な小さいサイズで、「どうぶつ」に焦点をあてた知育絵本です。

いろいろな動物がわかりやすいイラストで描かれているので、小さなお子様にも親しみやすいおすすめの一冊。

『どうぶつのあかちゃん』

どうぶつのあかちゃん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:SAMi
出版社:
学研プラス
発行日:2007/11/13
値段+税:968円

赤ちゃんに特化した絵本

こちらは、小さなお子様のために開発された絵本で、赤ちゃんでも食いつくこと間違いなしの一冊です。

赤ちゃんでも認識しやすい色使いで、はじめての絵本にもおすすめです。

ページの真ん中に大きな穴が開いていて、ページをめくる度にかわいい動物がいっぱい出てくるしかけ絵本。

赤ちゃんが認識しやすい色の「黒」で気持ちを引きつけて、ページをめくったり、戻したり、穴あきしかけでいろいろな絵を楽しむことができます。

『とびだす!うごく!どうぶつえん』

とびだす!うごく!どうぶつえん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:わらべ きみか
出版社:
小学館
発行日:2010/4/23
値段+税:858円

飛び出すしかけでお子様も夢中に

こちらは、動物園のいろいろな動物が次々にたのしいしかけでいっぱい現れる、わくわくしながら読み進められる絵本です。
ほっきょくぐまが水に飛びこんで、クジャクは大きな羽をあけ、ゴリラは胸をたたき、パンダが遊んでいる、そんな動物園の様子が絵本の中に表現されています。
小さくて持ち運びにも便利なところもおすすめのポイント。動物園のお供にもおすすめです。
スポンサーリンク

動物の絵本おすすめ8選【2歳〜3歳向け】

2歳児

2歳や3歳ではどの動物が好き!など、好みが少しずつはっきりしてくる時期です。

お子様が好きな動物をテーマにした絵本を選んであげてみてくださいね。

『しかけがいっぱい!どうぶつたちのおうちづくり』

どうぶつたちのおうちづくり

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:モイラ・バターフィールド 
絵:ティム・ハッチ 
出版社:
世界文化社
発行日:2018/10/16
値段+税:2,420円

興味津々になることまちがいなし!

こちらの絵本はかわいいイラストで、動物たちや、動物のおうちづくりを楽しく紹介するイギリス発のしかけ絵本。

日本でも知られているシロアリやハチなどの昆虫もたくさん出てきます。

プレイリードッグやビーバーやカメの、いろいろな工夫が凝らされたすみかの様子と生態を紹介。

あまり動物に興味がないお子様でも、この絵本にはきっと釘付けで何度も見返してくれるはず。

楽しみながら動物の知識が身に着く素敵な絵本で、お子様はもちろん、大人も思わず引き込まれるおもしろさでおどろきと感動がいっぱいです。

『どうぶつしんちょうそくてい』

どうぶつしんちょうそくてい

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:聞かせ屋。けいたろう
絵:高畠 純
出版社:
アリス館
発行日:2014/8/1
値段+税:1,430円

思わず笑ってしまう楽しい絵本

こちらの絵本はとてもユニークな絵でかわいく描かれた動物たちが、身長を測っていくお話です。

ゴリラやキリン、ワニなどいろいろな動物の身長を測ります。

その測り方に思わず大人もクスッと笑ってしまう、お子様も釘付けになること間違いなしの一冊!

動物たちは、身長を上手に測ることができるのでしょうか?

『どうなってるの?どうぶつの歯』

どうなってるの?どうぶつの歯

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:鈴木 勝・鈴木 貴博 ・大沢 久子大沢 辰朗・佐久間 あきひと・原島 康晴
絵:吉田 葉子 
出版社:
はる書房
発行日:2019/2/5
値段+税:990円

動物の歯を通して歯の大切さがわかる絵本

いろいろな動物の歯について、わかりやすく書かれている絵本です。

動物の歯は、食べ物を食べる以外にも生活をしていく上での重要な役割をしていたのを知っていましたか?

普段なかなか見ることのできない動物の歯の秘密を、親子で一緒に学んでみませんか?この絵本を通して、歯の大切さも知ることができるのでとてもおすすめの一冊です。

『どうぶつABC絵本』

どうぶつABC絵本

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:安江リエ
絵:降矢なな
出版社:
のら書店
発行日:2019/1/25
値段+税:1,650円

小さいうちから英語に親しみを

こちらは温かみのあるイラストと一緒に、動物の名前が英語で紹介されている絵本です。身近なものや動物の英単語を学ぶことができます。

思わず大人もくすりと笑ってしまうような、小さなストーリーと可愛らしいイラスト。お子様が1人で読むことが難しいなら、ぜひ読み聞かせしてあげてくださいね。

小学校で英語の勉強が始まる前に、英語に親しむきっかけとしてもおすすめの絵本です。

『いちにちどうぶつ』

いちにちどうぶつ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:ふくべ あきひろ
絵:かわしま ななえ
出版社:
PHP研究所
発行日:2013/10/7
値段+税:1,320円

ワクワクドキドキできる絵本

こちらの絵本は大人気「いちにち」シリーズ、第5弾。

楽しい擬音とユーモアいっぱいのイラストで、親子で読んで思わず笑える愉快な絵本です。

男の子がいろいろな動物になり疑似体験するという、ワクワクできるストーリー。

楽しみながら動物の秘密を知ることもでき、親子で学べるおすすめの一冊です。

『こぐまちゃんとどうぶつえん』

こぐまちゃんとどうぶつえん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:森 比左志 ・ わだ よしおみ
絵:
わかやま けん
出版社:こぐま社
発行日:1970/10/1
値段+税:880円

かわいいこぐまちゃん

こちらの絵本は人気シリーズ「こぐまちゃん」が動物園に行くというお話です。

カバがしっぽをぴっぴっ、としています。ラクダが口をもぐもぐ。何をしているのかな?

動物の特長を、こぐまちゃんの驚きの言葉や表現で紹介してくれます。

文字も少なく、小さなお子様にも飽きずに読み聞かせしやすい一冊です。

『どうぶつサーカス はじまるよ』

どうぶつサーカスはじまるよ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:西村敏雄
出版社:
福音館書店
発行日:2009/11/10
値段+税:990円

サーカスを知らないお子様にもおすすめ!

こちらは、いろいろな動物が次々に芸を見せてくれるというお話の、動物サーカスの絵本です。

アザラシ、ライオン、カンガルー。たくさんの動物がお子様の興味を引いてくれます。

サーカスを知らないお子様が、いつか本物のサーカスに行ってみたいなと思うような、ワクワク楽しい絵本です。

『どうぶつなんびき』

どうぶつなんびき

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:はた こうしろう
出版社:
ポプラ社
発行日:2000/12/1
値段+税:1,210円

数を覚えるきっかけに

こちらは、数に初めて触れるお子様におすすめの知育絵本です。
いろいろな動物がでてきて、1、2、3、4と指差し数えて楽しめます。いくつまで数えられるかな?と、親子で遊びながら数を覚えられたら良いですね。
温かみがあり生き生きとしているイラストも、人気の秘密です。
スポンサーリンク

動物の絵本おすすめ9選【4歳〜5歳向け】

子供

4歳、5歳くらいになると、幼稚園や保育園で驚くほどたくさんの知識を吸収します。

そんな時期に読む絵本は、少しストーリーがあり、想像力を掻き立てるようなものがおすすめ。

ぜひ一緒に座って、読み聞かせてあげてくださいね。

『109ひきのどうぶつマラソン』

109ひきのどうぶつマラソン

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:のはな はるか 
出版社:
ひさかたチャイルド
発行日:2017/5/30
値段+税:1,430円

なごやかでかわいい動物たち!

こちらは、いろいろな動物が和やかで楽しい競争をしている絵本。

109ひきの動物たちが参加する地球1週マラソンがスタートしました。途中には、森あり海もあり迷路もあります。

それぞれの動物たちが得意なことをそれぞれ活かして進んでいくと…?

見開きごとに3つの問題が出てくるので、探し絵も楽しめます。親子でわいわい楽しむことができるおすすめの一冊。

『動物の見ている世界』

どうぶつの見ている世界

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:ギヨーム・デュプラ
翻訳:渡辺 滋人
出版社:
創元社
発行日:2014/11/10
値段+税:2,640円

動物の視点を疑似体験

こちらは、いろいろな動物の景色の見え方を疑似体験できるという珍しい絵本です。

実は猫がひどい近眼だということを知っていますか?

動物の目の部分をめくると、同じ景色がどう見えているか描き分けられているという仕掛けです。

身近な動物なのに意外と知られていない視力や視野について学べる、大人が一緒に読んでも楽しめる一冊です。

『どこ?どうぶつたちと さがしもの』

どこ?どうぶつたちのさがしもの

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:山形 明美
出版社:
講談社
発行日:2015/10/22
値段+税:1,540円

動物の部屋で探し物遊び

絵本の舞台は、動物たちが暮らすふしぎなマンション。

それぞれの部屋は色彩鮮やかで、見ているだけでも可愛らしく癒されます。

たくさんの動物たちの魅力的な部屋を見ながら、かくされた物を探して遊びましょう。

まだ難しいお話がわからない年齢のお子様でも、探し物遊びで親子一緒に楽しめますよ。

『動物の迷路』

動物の迷路

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:香川 元太郎
出版社:
PHP研究所
発行日:2014/9/18
値段+税:1,430円

飽きずに遊べる迷路の絵本

こちらは、お子様がいつまでも楽しく遊べる、動物がたくさん出てくる迷路絵本です。

「ゴリラ公園」や「クマの山」などにある迷路を通り抜け、かくし絵を見つけましょう!お子様の年齢に合わせて、いろいろなレベルの遊びを選べます。

動物の名前から分類や生態まで、遊んでいるうちに自然と知識が身についていく、知育絵本としてもおすすめ。

動物好きのお子様はもちろん、あまり動物に興味がないお子様でも楽しく遊べる一冊です。

『世界のどうぶつ絵本』

世界のどうぶつ絵本

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:ソフィー・ヘン
絵:
藤田 千枝
出版社:
あすなろ書房
発行日:2018/6/26
値段+税:1,980円

動物園よりもリアルな動物?

動物の本当の大きさがわかる大型絵本です。

あまり聞かないベンガルトラの大きな口や大きななゾウの爪、キリンの長い舌などを実物大で紹介しています。

幅が6ミリのカクレガニから、長さ18メートルもあるダイオウイカまで、22種の動物が登場。

動物園で遠くから見るだけではわかりにくい本当の大きさを、親子で体感してみましょう。

動物好きのお子様なら絶対楽しんでくれること間違いなしの一冊です。

『こども百科4・5・6歳のずかんえほん どうぶつの本』

どうぶつの本

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:今泉 忠明 
出版社:
講談社
発行日:2011/9/23
値段+税:1,320円

リアルな描写で動物のことがよくわかる一冊

こちらは小さなお子様も動物に詳しくなれる図鑑絵本です。表紙は可愛らしいイラストになっていますが、中身はリアルな動物の姿が丁寧に描かれています。

いろいろな動物が仲間ごとに分類されていて、お子様も楽しみながら知識を深めることができます。

親子で、ひとりで、また幼稚園や保育園でお友だちと一緒に、どんどんページをめくりたくなる図鑑です。

『おはなしどうぶつえん』

おはなしどうぶつえん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:さいとう しのぶ
出版社:
PHP研究所
発行日:2018/10/18
値段+税:1,320円

お子様心くすぐる素敵な絵本

ライオンやゾウ、カピバラにコアラ。「おはなし どうぶつえん」に行って動物たちのおしゃべりを聞いてみましょう!

かわいくて遊び心いっぱいの30話がつまった一口童話集です。

全ページひらがな表記になっているので、絵本を自分で読み始める年齢のお子様におすすめの一冊。

『どうぶつ げんきにじゅういさん』

どうぶつげんきにじゅういさん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:山本 省三
絵:はせがわ かこ
出版社:
講談社
発行日:2011/11/16
値段+税:1,650円

獣医さんになりたいお子様におすすめ

こちらは、獣医さんの一日を描いた絵本です。

動物が好きで「将来は獣医さんになりたい!」というお子様におすすめ。

獣医さんのリアルな一日が描かれていて、私たちが良く知らない動物病院のことがよくわかります。

『ポケットえほん 14ひきのあさごはん』

14ひきのあさごはん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:いわむら かずお
出版社:
童心社
発行日:2013/4/20
値段+税:880円

優しくて和やかなお話の絵本

お出かけのお供にも便利な、14ひきシリーズのポケット絵本。14匹のねずみの家族が朝ごはんを食べるという、和やかなお話の絵本です。

優しい色合いと長すぎない文章で、読み聞かせにもちょうどよく、親子の時間をほんわかとさせてくれます。

持ち運びにも便利なポケットサイズ絵本は、一冊手元にあるととても重宝しますよ。

スポンサーリンク

動物の図鑑おすすめ5選

図鑑

動物が大好きなお子様たちに、さらに多くの知識を吸収させてあげましょう。

ただ動物を見るのが好きなお子様でも楽しめるような、動物図鑑をご紹介していきます。

『はじめてずかん どうぶつな〜に?』

はじめてずかんどうぶつな〜に?

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:新宅 広二 
出版社:
学研プラス
発行日:2010/7/20
値段+税:1,100円

動物に詳しくなりたいお子様におすすめの一冊

こちらは、たくさんの動物を写真とわかりやすい解説で教えてくれる動物図鑑です。

写真を見ながら言葉をどんどん覚えることができる人気シリーズ「はじめてずかん」のどうぶつ編です。

ゾウやライオンなどの野生動物から、イヌやネコといった近所にいる身近な動物まで、200種類以上の動物が掲載されています。

動物の名前に英語表記もされていて、英語に興味が出てくる時期のお子様にもおすすめの一冊。

『なきごえきけちゃう! どうぶつずかん』

どうぶつずかん

 

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:ベネッセコーポレーション
出版社:
ベネッセコーポレーション
発行日:2018/1/31
値段+税:2,310円

音で名前や鳴き声を教えてくれる図鑑

こちらは絵本をタッチすると動物の名前や鳴き声、英語での読み方や豆知識まで教えてくれる音がでる図鑑。

お子様が大好きな動物たちが41種類紹介されています。

絵本にタッチすると色々なおしゃべりが聞けて、さらには楽しいゲームと歌を2曲収録、0才から6才まで長く遊ぶことができます。

鳴き声まで聞ける絵本は多くありません。動物好きのお子様にはぜひ動物の名前と一緒に鳴き声を聞かせてあげましょう。

多機能で長く使えるこちらの絵本は、プレゼントにもおすすめです。

『動物(学研の図鑑LIVE)』

どうぶつ

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:今泉忠明
出版社:
学研プラス
発行日:2014/6/20
値段+税:2,160円

DVD付きでお子様も大満足の動物図鑑

動物好きのお子様がたっぷり楽しめるDVD付の動物図鑑です。DVDには動物たちの貴重な映像を収録。

また、代表的な8種類の動物は、見開きで実物大を体感できるようになっています。

写真と詳しい解説で、さらにDVDで動いている動物たちを見て、動物博士になりましょう。親子で楽しめる動物図鑑です。

『はじめてのずかん みぢかないきもの』

はじめてのずかん

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:瀧 靖之
監修:今泉 忠明
出版社:
講談社
発行日:2018/3/15
値段+税:1,760円

お子様の初めての図鑑におすすめ!

こちらは脳医学者たちがつくった「賢い子」を育てると言われる画期的な動物図鑑です。

NHKのスペシャル映像が収録されたDVD付で、実際に動いている動物を見ることができます。

お子様にプレゼントする初めての図鑑としてもおすすめの一冊。

『続・わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑』

わけあって絶滅しました

出典:https://www.amazon.co.jp

作者:丸山 貴史
出版社:
ダイヤモンド社
発行日:2019/7/18
値段+税:1,100円

絶滅動物を取り上げたほかにはない動物図鑑

絶滅生物が、自ら「絶滅理由」を語るという他にはない面白い動物図鑑。

普通の動物図鑑ではもう物足りないなら、こんな図鑑がおすすめです。

大人が一緒に読んでもお子様と楽しく盛り上がれる、親子の時間を充実させてくれる動物図鑑になっています。

読んだら誰かに内容を話したくなってしまう、人気の一冊。

スポンサーリンク

動物の絵本をおすすめする理由

さる

動物の絵本をおすすめする理由を、いくつかご紹介します。

動物が主人公の絵本はとても優しいストーリーが多い

レッサーパンダ

動物が主人公の絵本はとても優しくてあたたかいストーリーが多いです。

お母さんやお父さんに読み聞かせてもらったお話は、お子様が大きくなっても記憶に残っているものです。

温かいお話の読み聞かせは、お子様の情緒を育てます。

動物に親近感が湧く

ライオン

動物の絵本を読むと、動物たちを身近に感じ、親近感がわきます。

動物の親子はこんなコミュニケーションをとるのかぁ、この動物はこれを食べるんだ!などいろいろな発見がありますね。

近所を散歩している犬を見かけたら、「絵本で見たね」と声かけをしてみましょう。

親近感を持たせることで、動物に対しての優しい気持ちを育ててくれるでしょう。

動物と触れ合うことに抵抗が少なくなる

ねこ
初めて見る動物に対しては恐怖心を抱くこともあるかもしれません。
絵本を読み聞かせて、絵や写真を見せてあげることで、動物に対しての恐怖心を取り除いてあげることができます。
動物とのふれあいはお子様の心の成長にも役立ちます。動物の絵本を読んで、動物と触れ合うきっかけを作れると良いですね。
スポンサーリンク

動物好きになってもらえるように

いかがでしたか。

絵本をきっかけに、動物園に出かけるのも素敵なコミュニケーションの一つです。

動物を好きになると、お子様の世界もぐっと広がります。ぜひ親子で動物絵本を楽しむ時間を作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました