絵本

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気15選!年齢に合わせたおすすめ絵本を紹介

アラビアンナイトアイキャッチ

みなさんは『アラビアンナイト(千夜一夜物語)』という物語を知っていますか?

では『アラジンと魔法のランプ』や『シンドバッドの冒険』はいかがでしょうか。

多くの人が知っているこれらの物語は、実はアラビアンナイトに出てくるたくさんのお話の一つなんですよ。

昔、ペルシアのシャハリヤールという王が后に裏切られ女性不信になってしまいました。

それから王は街から連れてきた女性と一夜を過ごしては翌朝殺してしまうということを繰り返すのです。

側近の娘であるシェヘラザードもその1人でしたが、自分が殺されないために毎晩、王に物語を語ります。

物語が佳境に入ると「続きはまた明日」と言って話を止めます。

そうやって1001夜語られた物語がアラビアンナイトなのです。

今回はそんなアラビアンナイトの絵本を年齢別に15選、ご紹介します。

あらすじやおすすめポイントをまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  1. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【3、4歳児向け】
    1. 『アリババと40にんのとうぞく』
    2. 『アラジンとふしぎなランプ』
    3. 『アラジンとまほうのランプ』
  2. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【5、6歳児向け】
    1. 『アラジンと魔法のランプ』
    2. 『アリババと40人のとうぞく』
    3. 『空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語より』
  3. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【小学生以上向け】
    1. 『子どもに語るアラビアンナイト』
    2. 『アラビアンナイトのおはなし』
    3. 『アラジンと魔法のランプ』
    4. 『シンドバッドの冒険』
    5. 『シンドバッドと怪物の島』
    6. 『シンドバッドのさいごの航海』
    7. 『アリ・ババと40人の盗賊』
    8. 『アリババと40人のとうぞく』
    9. 『アラビアンナイト』
  4. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?
    1. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方①優しい表現の文章で書かれたものを選ぶ
    2. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方②異国情緒あふれる美しい挿絵のものを選ぶ
    3. アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方③ワクワクする冒険の物語を選ぶ
  5. 【アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本まとめ】長い時を超えて人々に愛される物語

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【3、4歳児向け】

アラビアンナイト3.4歳

アラビアンナイトの中でも特に有名なお話は子どもでもどこかで見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

より親しみやすい絵本をご紹介します。

『アリババと40にんのとうぞく』

アリババと40人の党族

出典:Amazon.co.jp

作:いもと ようこ
出版社:金の星社
発行日:2014/6/9
値段:1400円+税
対象年齢:幼児から

『アリババと40にんのとうぞく』のあらすじ

盗賊たちが岩の前で「ひらけ、ごま!」と言って中にお宝を隠しているところを見かけたアリババ。

アリババはそれをまねして盗賊たちの宝物を手に入れました。

しかし強欲な兄のカシムは合言葉を忘れて、岩の中に閉じ込められてしまい…

『アリババと40にんのとうぞく』のおすすめポイント

ストーリーは知らなくても「ひらけ、ゴマ!」はたくさんの人が知っている魔法の呪文ではないでしょうか。

この絵本はいもとようこのかわいらしい絵で描かれ、子どもでも読みやすくなっています。

でも内容は原作どおりの流れなので、召使いのマルジャーナが盗賊を追い払うシーンでは大人もびっくりするかもしれません。

兄のカシムが閉じ込められてしまったシーンでの「ひらけ~むぎ~?ひらけ~まめ~?」は子どもも大爆笑間違いなしですよ。

『アラジンとふしぎなランプ』

アラジンとふしぎなランプ

出典:Amazon.co.jp

作:小沢 正
絵:島田 コージ
出版社:小学館
発行日:2007/6/29
値段:1000円+税
対象年齢:幼児から

『アラジンとふしぎなランプ』のあらすじ

ふとしたことからふしぎなランプを手に入れたアラジン。

そのランプをこすってみると中から大魔神が現れて、どんな願いでもかなえてくれるというのです。

夢と魔法の世界を描いた不朽の名作です。

『アラジンとふしぎなランプ』のおすすめポイント

悪い魔法使いにやとわれてふしぎなランプを手に入れるところから物語は始まります。

この物語では魔人への願いごとが3つまでと決まっていないのが驚きですね。

それでもアラジンは魔人に頼りきりになるわけではなく、自分の力で困難に立ち向かっていく姿も描かれています。

もし自分だったらどんな願い事をするかな?

そんなふうに親子の会話を楽しみながら読んでみてくださいね。

『アラジンとまほうのランプ』

アラジンとまほうのランプ

出典:Amazon.co.jp

作:斉藤 洋
絵:アンドレ・ダーハン
出版社:講談社
発行日:1999/6/28
値段:1200円+税
対象年齢:幼児から

『アラジンとまほうのランプ』のあらすじ

貧しいけれども美しい少年アラジンは、おじさんに穴の中のランプを取りに行くよう連れていかれます。

でも実はそのおじさんは魔法使いでした。

アラジンの知力と勇気で、困難に立ち向かう冒険ファンタジーです。

『アラジンとまほうのランプ』のおすすめポイント

アラビアンナイトの中でも有名な物語を、人気児童文学作家と国際的な絵本画家で描きました。

宝物や洞窟、お姫様など、ワクワクする冒険が詰まっています。

指輪の魔人のエピソードなどは、大人にも意外と知られていないのではないでしょうか。

親子一緒に新鮮な気持ちで読むことができますよ。

スポンサーリンク

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【5、6歳児向け】

アラビアンナイト5.6歳

アラビアンナイトには魔法や冒険などワクワクするような世界が広がっています。

絵本の中で冒険に出かけてみましょう。

『アラジンと魔法のランプ』

アラジンと魔法のランプ

出典:Amazon.co.jp

再話:アンドルー・ラング
訳:中川 千尋
絵:エロール・ル・カイン
出版社:ほるぷ出版
発行日:2000/6/30
値段:1800円+税
対象年齢:幼児から

『アラジンと魔法のランプ』のあらすじ

ひとめ見たお姫様に心をうばわれてしまったアラジン。

家に帰るなりお母さんに皇帝に結婚を申し込んでくれるように頼みます。

お母さんは思わず笑い出してしまいますが…

『アラジンと魔法のランプ』のおすすめポイント

原作に忠実なストーリーで描かれています。

この絵本の魅力の一つはこの美しい絵です。

大人も思わず見入ってしまうような世界観に夢中になれること間違いなしですよ。

小さいころから美しいものに触れながら読み聞かせしてみるのはいかがでしょうか。

『アリババと40人のとうぞく』

アリババと40人のとうぞく

出典:Amazon.co.jp

作:小沢 正
絵:赤坂 三好
出版社:小学館
発行日:2007/6/29
値段:1000円+税
対象年齢:幼児から

『アリババと40人のとうぞく』のあらすじ

ある日アリババは、盗賊たちがほらあなに宝物を隠しているところを見てしまいました。

ほらあなを開けるひみつの呪文を知ったアリババはさっそく宝物を持ち帰り、大金持ちになりました。

だれもが知る呪文「ひらけ、ごま」をめぐる冒険の物語です。

『アリババと40人のとうぞく』のおすすめポイント

盗賊たちの宝物を盗んだアリババは、盗賊たちに何度も命を狙われることになります。

しかしそのたびに賢い召使いマルジャーナの機転によって助けられます。

ドキドキハラハラの物語を、親子でぜひ読んでみてくださいね。

『空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語より』

空とぶじゅうたん

出典:Amazon.co.jp

再話・絵:マーシャ・ブラウン
訳:松岡 享子
出版社:アリス館
発行日:2008/12/1
値段:1600円+税
対象年齢:幼児から

『空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語より』のあらすじ

フセイン、アリ、アーマッドの3人の王子は父王の命令で世にも珍しい宝物を探しに旅に出ました。

1番の宝物を持ち帰った者だけが、ノア・アルニハ王女と結婚できるのです。

さぁ、いったい誰が王女と結婚できるのでしょうか。

『空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語より』のおすすめポイント

シェヘラザードの「さぁ、ひとつ物語を語りましょう…」から物語は始まります。

本を開けばマーシャ・ブラウンの描くアラビアンナイトの世界に引き込まれてしまうでしょう。

空とぶじゅうたんと言えばディズニー映画『アラジン』で描かれたものが印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

空とぶじゅうたんの話はこの映画とは違うのできっと新鮮な気持ちで楽しく読むことができますよ。

残酷なシーンもあるアラビアンナイトの世界ですが、この物語には意地悪な人が出てきません。

子どもにも安心して読み聞かせることができます。

スポンサーリンク

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本おすすめ人気作品【小学生以上向け】

アラビアンナイト小学生以上

アラビアンナイトには長編の物語もあります。

どれも魔法や冒険の物語にワクワクして、夢中になってしまうこと間違いなしでしょう。

初めて読む長編物語にいかがでしょうか。

『子どもに語るアラビアンナイト』

子どもに語るアラビアンナイト

出典:Amazon.co.jp

再話・訳:西尾 哲夫
再話:茨木 啓子
出版社:こぐま社
発行日:2011/10/1
値段:1600円+税
対象年齢:小学生以上

『子どもに語るアラビアンナイト』のあらすじ

ペルシアの妃シェヘラザードが、命がけで語った千と一夜の物語。

アリババ、シンドバード、空とぶ木馬、巨大な魔人…子どもが耳で聞いて楽しめるアラビアンナイトです。

『子どもに語るアラビアンナイト』のおすすめポイント

研究者と語り手により読み聞かせに適したアラビアンナイトに仕上げられています。

アリババやシンドバード、空とぶじゅうたんの話など特に有名な物語を含め全10話が収録されています。

有名な物語は映像化もされ目にする機会も多いですが、ほかの話はなかなか機会がありませんよね。

日本では味わえない独特の文化や異国情緒たっぷりの世界観を、本を通してじっくり味わってみてはいかかでしょうか。

『アラビアンナイトのおはなし』

アラビアンナイトのおはなし

出典:Amazon.co.jp

作:中川 正文
絵:赤羽 末吉
出版社:のら書店
発行日:2014/11/1
値段:2000円+税
対象年齢:小学生以上

『アラビアンナイトのおはなし』のあらすじ

知恵と想像力にみちたアラビアンナイトの世界を、親しみやすい文と美しい絵で贈ります。

「アリババと四十人のとうぞく」

「アラジンとまほうのランプ」

「空とぶ木馬」

代表的な3つの物語を収録しました。

『アラビアンナイトのおはなし』のおすすめポイント

1971年に刊行されたものが復刊されました。

アラビアンナイトのたくさんのエピソードの中から有名な3つの物語がおさめられています。

やさしい文章で書かれているので、子どもだけでもスラスラ読めますよ。

アラビアンナイトの入門としていかがでしょうか。

『アラジンと魔法のランプ』

アラジンと魔法のランプ

出典:Amazon.co.jp

作:馬場のぼる
出版社:こぐま社
発行日:1994/7/1
値段:1500円+税
対象年齢:小学生以上

『アラジンと魔法のランプ』のあらすじ

仕立て屋の息子であるアラジンは怠け者で、父親が死に15歳になっても遊び歩いていました。

ある日、叔父と名乗る怪しい男が現れて、ふしぎな地下室からランプを取ってくるように言いました。

なんとそのランプはこすると巨大な魔人が現れてなんでも願いをかなえてくれるという魔法のランプで…

『アラジンと魔法のランプ』のおすすめポイント

『11ぴきのねこ』などでおなじみの馬場のぼるによるアラジンと魔法のランプの物語です。

原作のダイジェスト版ではなく本格的にストーリーが書かれているので文章量がやや多めになっています。

しかし馬場のぼるらしいほのぼのとした絵や語り口調が面白いので、楽しく読めるのではないでしょうか。

長編物語へ挑戦する1冊目としてぜひ手に取ってみてくださいね。

『シンドバッドの冒険』

シンドバッドの冒険

出典:Amazon.co.jp

作:ルドミラ・ゼーマン
訳:脇 明子
出版社:岩波書店
発行日:2002/2/5
値段:2000円+税
対象年齢:小学生以上

『シンドバッドの冒険』のあらすじ

アラビアンナイトの物語の中から船乗りシンドバッド、鯨の島とダイヤモンドの谷での冒険が絵本になりました。

冒険に出たシンドバッドは航海の途中で緑豊かな島へ降り立ちました。

しかしそこは大きな鯨の背の上で…

『シンドバッドの冒険』のおすすめポイント

ルドミラ・ゼーマンによるシンドバッドの冒険3部作の最初の物語です。

細部まで精密に描かれた絵に大人も子どもも引き込まれてしまうでしょう。

巨大鯨の背中や、像を餌にするほど巨大な鳥、深い谷間のダイヤモンド…

ハラハラドキドキの冒険の世界をじっくり味わってみてください。

『シンドバッドと怪物の島』

シンドバッドと怪物の島

出典:Amazon.co.jp

作:ルドミラ・ゼーマン
訳:脇 明子
出版社:岩波書店
発行日:2002/2/5
値段:2000円+税
対象年齢:小学生以上

『シンドバッドと怪物の島』のあらすじ

新たな航海でシンドバッドは猿の山へ流されてしまい、船を猿に占拠されてしまいました。

命からがら小さな小舟で逃げ出した先は、なんと人喰いの怪物がいる島で…

『シンドバッドと怪物の島』のおすすめポイント

ルドミラ・ゼーマンによるシンドバッドの冒険3部作の2作目です。

各地の美術館や博物館で、様々な絵画やじゅうたんを調査して描かれた美しい絵が楽しめます。

今回の冒険では怪物に襲われる場面が多いのでちょっと怖いかもしれませんね。

それでも困難を乗り越えて生き延びていくシンドバッドの姿に、手に汗握るスリルを味わうことができますよ。

ハラハラドキドキの冒険が好きという人におすすめの1冊です。

『シンドバッドのさいごの航海』

シンドバッドのさいごの航海

出典:Amazon.co.jp

作:ルドミラ・ゼーマン
訳:脇 明子
出版社:岩波書店
発行日:2002/12/6
値段:2000円+税
対象年齢:小学生以上

『シンドバッドのさいごの航海』のあらすじ

故郷のバグダッドを目指す途中、嵐で船が難破し拾われた船で奴隷にされてしまったシンドバッド。

象牙を狩ることを強いられる中で一人の不幸な踊り子に恋をします。

人生で最高の宝を手に入れる、シンドバッドの最後の冒険譚です。

『シンドバッドのさいごの航海』のおすすめポイント

ルドミラ・ゼーマンによるシンドバッドの冒険3部作、完結編になります。

もう航海はするまいと言いながらも、何度も冒険に旅立つシンドバッド。

たくさんの冒険を経てたくさんの宝を手に入れて大金持ちになっていました。

しかし最後の航海ではどんな宝よりも素晴らしいお宝を手に入れます。

どんな宝にも勝る宝、それは愛でした。

ぜひ、手に取ってシンドバッドの冒険を見届けてみてください。

『アリ・ババと40人の盗賊』

アリ・ババと40人の盗賊

出典:Amazon.co.jp

再話:リュック・ルフォール
絵:エルム・オルン
訳:こだま しおり
出版社:小峰書店
発行日:2011/9/1
値段:2400円+税
対象年齢:中学生以上

『アリ・ババと40人の盗賊』のあらすじ

ひょんなことから盗賊がお宝を隠す洞窟を開ける秘密の呪文を知ったアリ・ババ。

宝物をこっそり持ち帰ったことによって盗賊に命を狙われるようになってしまいます。

アリ・ババに報復しようと付け狙う盗賊ですが、賢い女奴隷マルジャーナの機転によりどれも失敗に終わります。

『アリ・ババと40人の盗賊』のおすすめポイント

だれもが知っている魔法の呪文「開け、ゴマ」は登場しますが、ちょっと大人向けの内容になっています。

絵はスクラッチボードという色を塗った板や紙に黒い塗布物を塗って引っ搔く描画方法で描かれています。

力強く、それでいて繊細、重厚で圧倒的な画力にきっと引き込まれてしまうでしょう。

物語には残酷な描写もありますが、それは原作に忠実に描かれているからです。

ぜひ1度手に取って異国情緒たっぷりの世界観を堪能してみてください。

『アリババと40人のとうぞく』

アリババと40人のとうぞく

出典:Amazon.co.jp

再話:愛甲 恵子
絵:ナルゲス・モハンマディ
出版社:ほるぷ出版
発行日:2021/1/20
値段:1800円+税
対象年齢:小学生以上

『アリババと40人のとうぞく』のあらすじ

むかし、ペルシャのある街に住んでいたアリババは、盗賊が洞窟に宝を隠しているのを見つけました。

アリババは大喜びでその宝を持ち帰りますが、宝がなくなったことに気が付いた盗賊たちに命を狙われるようになってしまいました。

『アリババと40人のとうぞく』のおすすめポイント

イラン出身の人気若手画家によって描かれる、アリババの世界です。

シンプルでありながら独特な色使いが魅力的な絵本です。

盗賊に何度も命を狙われるアリババですが、そのたびに召使いのマルジャーナにより助けられます。

洗練された現代風のすっきりした絵で、原作にもある残酷な描写も怖くはありません。

アラビアンナイトの世界の入り口として読んでみてはいかがでしょうか。

『アラビアンナイト』

アラビアンナイト

出典:Amazon.co.jp

作:濱野 京子
絵:ひらい たかこ
出版社:ポプラ社
発行日:2013/8/8
値段:650円+税
対象年齢:小学生以上

『アラビアンナイト』のあらすじ

9世紀から伝わる説話集「アラビアンナイト」が現代によみがえりました。

「アリ・ババと四十人の盗賊」

「アラ・ディーンと魔法のランプ」

「空とぶ馬」

「ものいう鳥」

「海のシンドバードと陸のシンドバードの物語」

5つの物語を収録しています。

読みやすい文章と華麗なイラストでアラビアンナイトの世界をお楽しみください。

『アラビアンナイト』のおすすめポイント

9世紀に原型ができたアラビアンナイトは、様々な物語のもとにもなっていると言われています。

有名な物語は映像や本で見たことがあっても、1001夜分すべて読んだことがあるという人は少ないかもしれません。

昔話は言葉遣いが慣れなかったり難しいものも多くありますが、この本はわかりやすい文章で書かれています。

かわいい挿絵も入っているので子どもにも読みやすくなっていますよ。

入り口としてこの本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本は乳児から小学生まで人気!選び方は?

アラビアンナイト選び方

アラビアンナイトの絵本の中からお気に入りの1冊を選ぶコツを3つご紹介します。

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方①優しい表現の文章で書かれたものを選ぶ

日本や世界の昔話も本当は怖いと言われるように、アラビアンナイトの物語も文化や時代の違いからか残酷な表現が使われています。

原作に忠実に作られた絵本ほど小さな子どもには配慮が必要なものがあるかもしれません。

子どもの年齢に合わせて優しい表現のものを選んでみてください。

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方②異国情緒あふれる美しい挿絵のものを選ぶ

アラビアンナイトはペルシャ、アラビア、イラク、インドなどイスラム圏が舞台になっています。

ペルシャじゅうたんのような独特で華やかな模様や日本とは違う衣装、建物。

違う文化圏の異国情緒たっぷりの世界観を楽しめるような挿絵の絵本を見つけてみてください。

アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本選び方③ワクワクする冒険の物語を選ぶ

アラジンのような魔法の世界や、アリババのような知能戦、シンドバッドのような手に汗握る冒険譚など。

アラビアンナイトの中には様々な冒険の物語があります。

ぜひお気に入りの冒険を探してみてくださいね。

【絵本の選び方徹底ガイド】年齢別に選び方のポイントを紹介
子供に絵本を選びたいけど、どう選べばいいかわからない!そんな方のために、絵本の選び方を徹底的に解説。お子様の年齢に合わせて絵本を選べるよう、選び方のポイントと年齢別のおすすめ絵本をご紹介しました。ぜひ親子で開いてみたい絵本を見つけて、絵本のある育児を楽しんでくださいね。
スポンサーリンク

【アラビアンナイト/千夜一夜物語の絵本まとめ】長い時を超えて人々に愛される物語

アラビアンナイトまとめ

アラビアンナイト(千夜一夜物語)の絵本をご紹介しました。

気になる絵本は見つかったでしょうか?

この物語の原型はアラビア語で「千一夜」という意味のタイトルで9世紀頃にできたと言われています。

18世紀初めごろにフランス語で翻訳され、当時のヨーロッパでは千一夜ブームが起こったそうです。

実は翻訳に使われたものには282夜分の物語しかありませんでした。

しかしタイトル通り1001夜あるはずと考えた学者や多くの人々によって次々に話が追加され、今の形になったという説があります。

結果的にたくさんの人によって作られた物語だからこそ、今でも多くの人々を魅了し続けているのかもしれませんね。

長い時を経て今も人々を楽しませてくれるアラビアンナイトの世界。

ぜひ1度手に取ってみてください。

アラビアンナイトの絵本が好きな方はこちらもチェック!▼


この記事を書いた人
卯月

小学生と幼稚園児の3人育児に奮闘中です。騒がしい毎日ですが大好きな絵本を読むときにはみんなとっても静か。図書館・本屋めぐりとハンドメイドが趣味です。お気に入り絵本は「ノラネコぐんだんシリーズ」「14ひきシリーズ」。

卯月をフォローする
スポンサーリンク
絵本スペース

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました